バルミューダの電気ケトルのメリット・デメリットは? お手入れ方法や口コミなどもご紹介!

バルミューダの電気ケトルのメリット・デメリットは? お手入れ方法や口コミなどもご紹介!

バルミューダ電気ケトル解説

電気ケトルは自宅で気軽にお湯を沸かせられる優れものですが、数ある電気ケトルの中でも話題となっているバルミューダの電気ケトル。

単にお湯を沸かせられるだけでなく、注ぎ心地やデザインなどが追及されており、多くの利用者から愛用されています。

今回はバルミューダの電子ケトルの特徴やメリット・デメリットなどを解説していきます。

◆バルミューダの電気ケトルのスペック

バルミューダの電気ケトルのスペック

バルミューダの電気ケトルのスペックは以下の通りです。

キッチンスペースに馴染みやすいクローム色も販売されていましたが、公式サイトで2020年10月に販売終了のアナウンスが発表されました。

◇バルミューダの電気ケトルの特徴

バルミューダの電気ケトルは、これまでにはない美しいデザインを備えています。

通常の電気ケトルとは大きく異なるのが注ぎ口のデザインです。本体下部から緩やかな曲線を描くように注ぎ口が伸びています。

電気ケトルであるにも関わらず、全体的にコーヒーポットを連想させるデザインです。

オシャレな見た目なので、お湯を沸かしているときに優雅な気分を味わえるでしょう。

また、2022年1月14日にリニューアルした「BALMUDA The Pot」が発売されました。

詳しい内容やメリット・デメリットや口コミ、お手入れ方法は家電小ネタ帳にてご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。