電動歯ブラシの選び方を解説!ブラウンやフィリップスなどメーカーごとの特徴もご紹介

電動歯ブラシの選び方を解説!ブラウンやフィリップスなどメーカーごとの特徴もご紹介

電動歯ブラシの選び方を解説

健康的な生活するのに欠かせない歯磨き。

虫歯や歯周病を予防し、健康な歯を長く保つことは、誰もが願うことでしょう。

ところで皆様はどのような歯ブラシを使っていますでしょうか。

今回は、効果的に歯を磨くができる電動歯ブラシについて解説します。

歯ブラシと電動歯ブラシ

電動歯ブラシは、高速に振動させたブラシを軽く当てるだけで効率よく歯を磨くことができます。

なかにはホワイトニングモードや舌クリーニングモードなど、使う人にとって嬉しい機能を搭載したモデルもあります。

歯のケアをはじめ、口の中を清潔に保ちたい人にとって電動歯ブラシは頼りになるアイテムです。

電動歯ブラシは大きく分けて「回転式」、「振動式」、「音波式」、「超音波式」の4種類があります。

それぞれの特徴を紹介します。

回転式の電動歯ブラシ

回転式の電動歯ブラシは、丸い形をしたブラシを回転させ、歯を磨きます。

他の種類よりもパワフルに歯を磨くことができ、歯垢を除去する力に優れています。

歯や歯茎にかかる負担が大きいデメリットがあります。

振動式の電動歯ブラシ

振動式の電動歯ブラシは、ブラシを振動させて歯を磨きます。

回転式と比べて歯垢除去力が劣りますが、歯や歯茎にかかる負担が小さいメリットがあります。

価格も安く、コスパを重視する人にはピッタリでしょう。

音波式の電動歯ブラシ

音波式の電動歯ブラシは、音波でブラシを振動させて歯を磨きます。

振動で細かい泡や水流を発生させ、歯の隙間にある歯垢まで除去することができます。

音も小さく、外出先でも気兼ねなく使うことができます。

超音波式の電動歯ブラシ

超音波式の電動歯ブラシは、音波式よりも細かい振動で歯を磨きます。

歯垢の除去や虫歯の原因となるバイオフィルムの除去に有効です。

歯周病の予防に電動歯ブラシを使いたい人におすすめです。

ノジマスタッフのイメージ

このように一言に電動歯ブラシと言っても様々なタイプがあります。

今回の記事では電動歯ブラシの選び方について詳しく解説していきます。

この機会に歯の健康について考え、電動歯ブラシを導入してみてはいかがでしょうか。

詳しくは「家電小ネタ帳」をご覧ください。

  • 1

    電動歯ブラシは電器屋さんで買うとかなり高いので、ドラッグストアの歯ブラシ売場で買っています。

すべてのコメントを読む