発売から半年で2240万本!Nintendo Switch 「あつまれ どうぶつの森」の魅力!

日本だけでなく世界中で大人気となっているのがNintendo Switch用ゲームソフト「あつまれ どうぶつの森」です。

通称「あつ森」とも呼ばれるこちらの作品はゲーム自体の要素の魅力にコロナ禍による自粛生活が続いたこともあって爆発的な人気となっています。

そこでここではNintendo Switch用ゲームソフト「あつまれ どうぶつの森」の魅力について紹介していきたいと思います。

◆どうぶつの森の歴史と変遷

どうぶつの森の歴史

「どうぶつの森」は今回の「あつまれ どうぶつの森」が初めての作品ではなく、すでに20年近い歴史を持つ人気シリーズでもあります。

◇初代はRPGとして開発
もともとは現在のような自由度の高いコミュニケーションゲームではなく、ロールプレイングゲームとして開発されていたという経緯があります。

広大なフィールドを主人公が動物たちを仲間にしてダンジョンをクリアしていくというものでした。

しかしハードが「NINTENDO64」に決定したことから容量の問題もあって、コンセプトが冒険から動物たちと村で暮らしながらコミュニケーションをとるというものに変化していったのです。

そうして発売されたのが2001年発売の「どうぶつの森(NINTENDO64)」です。

初代どうぶつの森

出典:任天堂ホームページ

当時のキャッチコピーは、「ひとりよりふたり、ふたりよりさんにん、さんにんより…たーくさん」でした。

パッケージにも同じ文言が入っており、黄色地に郵便番号欄と切手が貼ってある はがきのようで印象的でした。

発売当時はNINTENDO64市場は終末期、次世代機のゲームキューブを控えていたにも関わらず、当初はまったく無名なタイトルではありましたが、女性や子どもを中心に少しずつ知名度が上がっていきました。

初代 どうぶつの森の主人公は現在のと少し違ってマトリョーシカ人形のような二頭身キャラでした。何かを掘り出した効果音も当時は鳩が鳴くようなもっと高い音でした。

初代どうぶつの森

出典:任天堂ホームページ

NINTENDO64のコントローラーに挿し込めるコントローラーパックでお友達のカセットにおでかけできたのも今では良い思い出です。

◇どうぶつの森の歴史

初代発売日と同じ年の2001年12月には「どうぶつの森+(ニンテンドーゲームキューブ)」も発売されています。

どうぶつの森+

出典:任天堂ホームページ

2003年にはカードeリーダー+に対応している「どうぶつの森e+」が発売され、2005年発売の「おいでよ どうぶつの森(ニンテンドーDS)」が爆発的な人気となりました。

あつまれ どうぶつの森

出典:任天堂ホームページ

「おいでよ どうぶつの森」は国内だけで約520万本、全世界で1175万本の売り上げを記録し、その人気を不動のものとしました。

2008年には「街へいこうよ どうぶつの森(Wii)」が発売されています。

街へいこうよ どうぶつの森

出典:任天堂ホームページ

そして2012年「とびだせ どうぶつの森(ニンテンドー3DS)」が発売されると、こちらも絶大な人気作品となりました。

とびだせ どうぶつの森

出典:任天堂ホームページ

このころ2011年に発売された「Minecraft」のようにゲームプレイヤーが自由に村や町を作ったり、自分で目的を決めてゲームを楽しむというジャンルのものが人気となってきており、どうぶつの森もそれにぴったりとはまった形になっています。

「とびだせ どうぶつの森」ではプレイヤーが着ることができる衣装の種類も一気に増え、自宅のインテリアなども自分でデザインできるという機能が追加されました。

さらに通信環境の整備により、他のプレイヤーの島や家を訪れることができるようになったことも人気の秘訣となっています。

2016年には更新データが配信されたことで、ゲーム内でできることが増加し、タイトルも「とびだせ どうぶつの森 amiibo+」に変更されています。

その後、

・2013〜2014年限定 どうぶつの森 こもれび広場(Wii U)

※Miiverseを利用したサービスは2017年11月8日をもって提供を終了いたしました。

どうぶつの森 こもれび広場

出典:任天堂ホームページ
・2015年 どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー(ニンテンドー3DS)

どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー パッケージ

出典:任天堂ホームページ
・2015年 どうぶつの森 amiiboフェスティバル(Wii U)

どうぶつの森 amiibo フェスティバル

出典:任天堂ホームページ
2017年 どうぶつの森 ポケットキャンプ(スマホアプリ)

どうぶつの森 ポケットキャンプ

出典:任天堂ホームページ
といった経過があり、ついに2020年3月に「あつまれ どうぶつの森(Nintendo Switch)」が発売されたのです。

出典:任天堂ホームページ

このように「どうぶつの森」シリーズ(通称どう森)は長い歴史を持つ人気シリーズであったことがわかります。

また、この「あつまれ どうぶつの森」が発売された2020年3月は日本だけでなく世界中がコロナ禍に見舞われ、「外出規制」「自宅にて自粛」の措置がそれぞれの国や地域でとられていた時期と重なっています。

自宅でできるゲームというだけでなく、「他者とつながることができるコミュニケーションゲーム」であるということが大きな魅力となって人気をさらに高める結果となったのです。

実際にインターネットを利用すれば、それぞれが自分の家に居ても他者の島を訪れることが可能となっており、そこでゲームを通じてコミュニケーションをとることが可能となっています。

続きは家電小ネタ帳
※記載の内容は2020年8月20日時点の情報です。