Wi-Fi、Bluetooth非対応のスピーカーをスマホ対応にできるGoogle『Chromecast Audio』

Wi-Fi、Bluetooth非対応のスピーカーをスマホ対応にできるGoogle『Chromecast Audio』

@DIME アットダイム

Google『Chromecast Audio』
4610円

Wi-FiやBluetoothなどに非対応のスピーカーに本機を接続することで、スピーカーをWi-Fi対応にし、スマホと連携してストリーミング再生を楽しむことができる。●幅51.9×高さ51.9×奥行き13.49mm、30.7g。アナログ出力・光デジタル音声出力対応の3.5mmジャックに対応。

●再生にはキャスト対応アプリが必要


キャストに対応するアプリから、アイコンをタップして再生。

●スマホとの接続もアプリで簡単


アプリ「Chromecast」(Android、iOS対応)経由で接続。

●スピーカーとの接続もわかりやすい


スピーカーとの接続は、電源ケーブルとスピーカーのジャックに同梱のスピーカーケーブルをつなげるだけ。

昔買ったお気に入りのスピーカーをWi-Fi対応にできたり、ラジカセなどを再利用できるのはうれしい。iTunesに対応していないが、Wi-Fi経由でハイレゾ(最大96kHz/24bit)のストリーミング再生にも対応している。

文/前田吉輝

 

関連記事(外部サイト)