一台何役かわからないぐらい多機能なWi-Fi対応SDカードリーダーを発見

一台何役かわからないぐらい多機能なWi-Fi対応SDカードリーダーを発見

@DIME アットダイム

■連載/小口 覺のスマートフォンハックス

 日ごろから、持ち歩く荷物を減らしたいと思っている。とくにスマホ、パソコンまわりの周辺機器が多く、カバン(リュック)の中がおもちゃ箱のようになっているからだ。

 まとめられるものは、なるべくまとめたいと試行錯誤してきたが、今回は、Wi-Fi機能を持つSDカードリーダーでありながらモバイルバッテリーとしても使用できる、ラトックシステムの「REX-WIFISD1H」を試用した。

 Wi-FiのSDカードリーダーとして対応しているのは、Windows PC、Mac、iOSやAndroidの端末。ワイヤレスでは、やはりスマホでの用途がメインに想定されるだろう。専用アプリ「WiDrawer3」をインストールし、Wi-Fiで「REX-WIFISD1H」とスマホなどを接続することでファイルのやり取りが可能になる。Wi-Fi接続のパスワードは本体に記載されており、それを入力するが、NFC対応端末であればアプリの検索やWi-Fi設定もNFCタグへのタッチで完了する。

 家庭内で使う場合は、Wi-Fiルーターに接続する「インターネットブリッジ」に設定することで、スマホをWi-Fiでインターネット接続したまま、「REX-WIFISD1H」にもアクセスできるようになる。

 SDカードは512GBまで動作確認済み。USBポートも備わり、接続したUSBメモリーやHDD(2TBまで)のファイルにもアクセス可能。さらに、USBポートからケーブルをスマホにつなぐと電源を供給するモバイルバッテリーとなる。バッテリー容量は3000mAh。本体の重量は約106g。サイズ(幅67×高さ14×奥行き104mm)的にも一般的なモバイルバッテリーに近く、携帯性は悪くない。

「REX-WIFISD1H」本体への充電はmicroUSBポートを使用する。こちらのポートは、パソコンのSDカードリーダー、USBストレージリーダーとして使う際にも使用される。

 Wi-Fi接続のSDカードリーダーとして、スマホからデジタル一眼レフで撮影した画像にアクセスしてみた。サムネールの表示には多少時間がかかるが、スマホへのコピーや別のアプリで開くといった操作にストレスはない。そのままメールで送信、クラウドで共有するといった作業が捗る。

 逆にスマホの写真や連絡先をSDカード等にバックアップする機能も備える。以前に紹介したサンディスク「iXpand フラッシュドライブ」のような使い方だ。異なるのは、バックアップ先で、「iXpand フラッシュドライブ」が本体内のメモリーなのに対し、「REX-WIFISD1H」ではSDカードもしくはUSBストレージになる。

 音楽や映像のファイルは「REX-WIFISD1H」に入れたまま、スマホなどで再生できる。つまり、スマホのストレージ容量が足りない場合の外付けストレージとして使用することが可能だ。最大5台まで同時にWi-Fiで接続でき、手持ちの複数のデバイスや他人とのデータ共有もできる。簡易的なモバイルNASとしても使えるのだ。

 さて、1台何役なのかわからなくなったので、整理してみよう。

1.Wi-Fi接続のSDカードリーダー
2.Wi-Fi接続のUSBメモリー・HDDリーダー
3.USB接続のSDカードリーダー
4.モバイルバッテリー
5.スマホのバックアップデバイス
6.外付けストレージ
7.モバイルNAS

 最低でも7つカウントできた。スマホでSDカードを使う予定がなくとも、普段使いのモバイルバッテリーとしてカバンに放り込んでおける多機能デバイスだ。


ラトックシステム「REX-WIFISD1H」実勢価格は9000円前後。「REX-WIFISD1X」の後継モデルにあたる。


左から電源ボタン、microUSBポート(本体の充電、パソコン接続に使用)、リセットボタン、USBポート(スマホなどの充電、USBストレージの接続に使用)。


SDカードスロット(SD、SDHC、SDXC)は256GBまで動作確認済み。


LEDのインジケーター。バッテリーの残量は2段階(残量30%以上・未満)で表示。


モバイルバッテリーとして使用。容量は3000mAh、出力は1A。


専用アプリ「WiDrawer3」iOS、Android版が用意されている。


SDカード内のファイルを一覧表示。右のチェックボックスで選択し、共有やファイルコピー、削除といった操作ができる。


アプリ内でファイルを表示させたところ。音楽や動画ファイルもそのまま再生が可能。

文/小口 覺(おぐち さとる)

IT、SNS、スマートフォン、ネット、家電、ガジェットからサブカル、ビジネスまでゆる〜くカバーしているライター。

■連載/小口 覺のスマートフォンハックス

関連記事(外部サイト)