e☆イヤホン、SOULの光るBluetoothヘッドホンなど5機種を独占販売

e☆イヤホン、SOULの光るBluetoothヘッドホンなど5機種を独占販売

画像提供:マイナビニュース

e☆イヤホンは5月27日より、SOULブランドの新製品を国内独占販売する。今回取り扱いを開始するのはいずれもBluetooth対応モデルで、スポーツイヤホン「Run free Pro HD」、ヘッドホン「X-tra」、ヘッドホン「Impact OE」、イヤホン「Impact」のホワイトモデル、スピーカー「Wave power」の5製品。税込価格は以下の通り。

スポーツイヤホン「Run free Pro HD」: 15,900円
ヘッドホン「X-tra」: 13,900円
ヘッドホン「Impact OE」: 10,800円
イヤホン「Impact」のホワイトモデル: 9,800円
スピーカー「Wave power」: 13,900円

○Run free Pro HD

Run free Pro HDは、BAドライバーを搭載した旗艦スポーツイヤホンだ。装着感を向上させる「インターチェンジイヤロックシステム」を採用。防水ナノ・コーティングを施しており、イヤホンを汗から保護する。イヤピースは水で洗うこともできる。

Bluetooth:4.2
コーデック: aptX対応
再生周波数帯域: 20Hz〜20kHz
バッテリー駆動時間: 12時間
重量: 約15g

○X-tra

X-traは、本体の左右それぞれにLEDライトを搭載したSOULブランドの最高峰Blutoothヘッドホン。イヤーパッドは取り外して洗うことができる。また、ヘッドバンドは通気性のよいものを採用している。

Bluetooth:4.0
再生周波数帯域: 20Hz〜20kHz
バッテリー駆動時間: LEDライトオフ時で8時間、オン時で24時間
重量: 約198g

○Impact OE

Impact OEは、SOULブランドのスタンダードなBlutoothヘッドホン。サウンドは低域重視としている。コンパクトで折り畳み可能なため、持ち運びにも向いている。

Bluetooth:4.0
再生周波数帯域: 20Hz〜20kHz
バッテリー駆動時間: 18時間
重量: 約240g

○Impactのホワイトモデル

Impactは、エルゴノミクスデザインを採用した防水対応のBlutoothスポーツイヤホン。ブラックモデルを発売していたが、このたびホワイトモデルをラインナップする。

Bluetooth:4.1
バッテリー駆動時間: 8時間
重量: 約14g

○Wave power

Wave powerは、360度方向にサウンドを出力する四角柱デザインのBluetoothスピーカー。耐水性を持ち、アウトドアなどでの使用に向いている。内蔵バッテリーの容量は4,000mAhで、スマートフォンなど他デバイスの充電にも使える。

Bluetooth:4.0
再生周波数帯域: 20Hz〜20kHz
インピーダンス: 4Ω
最大出力: 16W
バッテリー駆動時間: 12時間
重量: 約590g

関連記事(外部サイト)