"Androidの父"がゼロから手がけたスマートフォン「Essential Phone」発表

"Androidの父"がゼロから手がけたスマートフォン「Essential Phone」発表

画像提供:マイナビニュース

「Androidの父」と呼ばれるAndy Rubin氏がGoogleを離れて設立したEssential Productsが、同社初のスマートフォン「Essential Phone」(Essential PH-1)を発表した。筐体にチタニウムを採用。狭額で表面全体にディスプレイが広がる。また、マグネットで簡単に着脱できるアクセサリシステムを備える。価格は699ドル、EssentialのWebサイトで予約受け付けを開始した。

Rubin氏はブログで「(ユーザーの) 選択が減る一方で、増え続ける不要な機能によって私達のモバイルライフは雑然としている。そして共に利用できない大量の製品が増加の一途である」と指摘している。Androidは多くの人たちにモバイルテクノロジーをもたらしたが、そんなAndroidの良さを帳消しにするかのように、多くの人たちにとって複雑過ぎる機能群がユーザーを悩まさせている。Essentialという社名が示すように、ユーザーにとって必要不可欠なものを提供するのがEssentialの目的であり、Rubin氏は同社を「21世紀のメソッドで、21世紀に暮らす人々が望む製品を構築する会社」と説明している。下記は、Essentialが掲げる6つの原則だ。

デバイスは個人のもの。ユーザーが求めていないものを押しつけない。
他とうまく付き合っていく。クローズドなエコシステムは古く、そして対立を生むだけ。
高質なマテリアルと優れたクラフツマンシップの価値を多くの人たちに。
デバイスは1年で古くなるべきではない。ユーザーと共に成長するべき。
ユーザーが生活を楽しめるようにテクノロジーがユーザーをアシストするべき。
「シンプル・イズ・ベター」は不変。

「デバイスは個人のもの」という考えから、Essential Phoneには会社や製品のロゴを入れなかった。無印である。

狭額ベゼルで表面全体がほぼディスプレイであるため、5.71インチのディスプレイで141.5×71.1×7.8ミリのサイズを実現している。大きな画面でありながら持ちやすい。筐体のフレームにチタニウムを採用。アルミニウムよりも重くなるが、堅牢で曲がりにくく、落下などによるキズがつきにくい。アルミニウムよりコストが高くなるになるものの、「人々の生活に必要不可欠なものだからこそ、チタニウムが最善だと考える」としている。

PCや充電アダプターとの接続用にUSB Type-Cポートを備えるが、Essentialはユーザーの自由度が広がるコードレスを重視している。Essential Phoneにはヘッドフォン接続用ジャックがなく、ヘッドフォンはBluetooth接続になる。またマグネットで接続して、ワイヤレスでデータ転送を行うアクセサリシステムを搭載、最初の対応アクセサリとして360度カメラ「360 Camera」を発表した。360 Cameraは12メガピクセルのセンサーを2つ搭載。レンズはf1.8で、それぞれのFOVは210度。30fpsで360度UHD (3840×1920)ビデオを撮影できる。サイズは67×32×12ミリで、重さは35グラム。価格は199ドルだが、期間限定でEssential Phone購入者に50ドルで販売する。他にも別売りアクセサリとして「Essential Phone Dock」というEssential Phoneを置くだけで充電できる充電ドックを提供する。

Essential Phoneのリアカメラは、13メガピクセルのデュアルカメラシステムだ。これはRGBカラーとモノクロのデュアルカメラで、明るいf1.85のレンズとの組み合わせで豊かな色と精細な描写を実現する。またモノクロ専用のカメラによって、モノクロ・モードは引き締まったモノクロ写真になる。デュアルカメラシステムはメカニズムが大きくなるため、これまでスマートフォンにおいて「スリムなフォームファクタ VS イメージ品質」のトレードオフがデザインの課題になっていた。Essential Phoneはリアカメラ部分に出っ張りを作ることなく、優れたイメージのためにセンサーとレンズを活用できる設計になっているとアピールしている。

主なスペックは以下の通り。

プロセッサ: Qualcomm Snapdragon 835 (2.45GHz Quad + 1.9GHz Quad)
メモリー: 4GB RAM、128GB UFS 2.1 ストレージ
ディスプレイ: 5.71インチ、2560 x 1312 QHD (カバーガラスはGorilla Glass 5)
リアカメラ: 13メガピクセル、f1.85 (RGB+モノクロのデュアルカメラ)
フロントカメラ: 8メガピクセル、f2.2 (4K 30fps/ 1080p 60fps/ 720p 120fpsのビデオ撮影が可能)
ワイヤレス: Bluetooth 5.0 LE、Wi-Fi (a/b/g/n/ac)、NFC
バッテリー: 3040mAh
その他: 指紋認証センサー、60GHz/ 6Gbpsワイヤレスアクセサリコネクタ
サイズ: 141.5×71.1×7.8ミリ
重量: 185グラム
カラー: ブラックムーン、ステラーグレイ、ピュアホワイト、オーシャンデプス
OS: Android
(Yoichi Yamashita)

関連記事(外部サイト)