カシオ公式ショップ「e-casio」、決済サービス「Paidy」「Paid」を導入

カシオ公式ショップ「e-casio」、決済サービス「Paidy」「Paid」を導入

画像提供:マイナビニュース

カシオマーケティングアドバンスは5月31日、カシオ計算機の公式オンラインショッピングサイト「e-casio」で使えるオンライン決済サービスとして、「Paidy」と「Paid」を導入したことを発表した。今回の導入は、主に若年層のユーザー獲得と、法人顧客の拡大を目的としたものだ。

Paidyは、クレジットカードを持っていない若年層に向けたもの。クレジットカード不要、事前登録不要で利用でき、翌月にまとめてコンビニや銀行振り込みでの支払いを可能にしている。手数料も無料。決済は翌月払いで、サービスの開始は6月1日から。

Paidでは、BtoB商品の購入拡大や、e-casioの独自サービス「名入れサービス」で法人顧客の広がりを狙う。BtoB決済業務の効率化、掛売・請求書払いが可能などのメリットがある。4月25日から開始されている。

今回の導入を記念して、e-casioでPaidy決済を利用して買い物をした人を対象に、キャンペーンを開催する。キャンペーン期間は2017年6月1日から同年8月31日までで、先着500名にオリジナルスマホスタンドをプレゼント。
(リアクション)

関連記事(外部サイト)