ニフティのMVNOサービス「NifMo」、半額ダイヤルと10分かけ放題を開始

ニフティのMVNOサービス「NifMo」、半額ダイヤルと10分かけ放題を開始

画像提供:マイナビニュース

ニフティは6月1日、同社が提供するMVNOサービス「NifMo」で利用可能な通話サービス「NifMo 半額ダイヤル」と「NifMo 10分かけ放題」の提供を開始した。これに合わせ、「NifMo 10分かけ放題」の月額料金が7月まで無料になるキャンペーンも実施する。

「NifMo 半額ダイヤル」は専用アプリによる発信、またはプレフィックス番号 (0035-45) を付けた発信の場合に通話料金が30秒/10円 (通常は30秒/20円) になる通話サービス。申し込みは不要で、専用アプリをインストールすれば利用可能となる。

「NifMo 10分かけ放題」は月額料金830円で、1回につき10分以内の通話が無料になる通話サービス。10分を超過すると30秒/10円の料金がかかる。NifMo 半額ダイヤルと同じく、専用アプリで利用できるが、サービスページまたは電話窓口、店頭での申し込みが必要となる。

NifMoでは、月額定額かけ放題のIP電話サービス「NifMo でんわ」を2015年10月より提供しているが、今回追加された2つのサービスにより、ユーザーが自身の電話利用状況に合わせてサービスを選択できるようになった。
(朝岳健二)

関連記事(外部サイト)