キヤノン、47都道府県の魅力新発見フォトコンテスト2017を開催

キヤノン、47都道府県の魅力新発見フォトコンテスト2017を開催

画像提供:マイナビニュース

キヤノンマーケティングジャパンは6月7日、キヤノン製品ユーザー向けのWebサイト「CANON iMAGE GATEWAY」において、「47都道府県の魅力新発見フォトコンテスト2017」の作品募集を開始した。募集期間は9月1日まで。

同コンテストでは、「風景・絶景」部門、「観光スポット」部門、「スナップ」部門の3部門を設け、47都道府県各地の魅力を伝える写真作品を募集する。47都道府県ごとに優秀賞3作品、入賞10作品の合計611作品を選定する。優秀賞の賞品は、EFレンズタオルとEOS液晶クリーニングクロス、EFレンズマグネット。入選の賞品はEOS液晶クリーニングクロスとなっている。

応募者全員に参加賞として、キヤノンオンラインショップで使える100ポイントと700円割引クーポンをプレゼントする。また、抽選で1名に1インチセンサーを搭載したコンパクトデジタルカメラ「PowerShot G9 X Mark II」が当たる。47都道府県すべての作品を応募した人には、全国制覇賞としてキヤノンロゴ入りパーカーが贈られる (該当者が10名以上の場合は抽選)。応募方法などコンテストの詳細は特設Webサイトを参照いただきたい。
(国後シロー)

関連記事(外部サイト)