Instagram、投稿を自分だけが見られるページに移動する「アーカイブ」機能

Instagram、投稿を自分だけが見られるページに移動する「アーカイブ」機能

画像提供:マイナビニュース

米Instagramは6月13日(現地時間)、過去の投稿を自分だけが見られる非公開ぺージに移動する「アーカイブ」機能を追加した。

アーカイブ機能では、過去に投稿した写真や動画を自分だけが見られる専用ページに移動したり、非公開にした投稿をプロフィール上に再表示したりできる。なお、アーカイブした投稿はユーザー本人のみが閲覧でき、他のユーザーに表示されることはない。

投稿をアーカイブへ移動するには、過去のフィード投稿の右上にある「…」をタップし、「アーカイブ」を選択。アーカイブへ移動した投稿を閲覧するには、ユーザー本人のプロフィール画面右上に表示される時計マークのアイコンをタップする。また、アーカイブに移動した投稿を、他のユーザーも見られるよう再表示するには、該当する投稿の「…」から「プロフィールに表示」を選択する。

関連記事(外部サイト)