日立、ヘッドパワーを高めたコードレス・スティッククリーナー

日立、ヘッドパワーを高めたコードレス・スティッククリーナー

画像提供:マイナビニュース

日立アプライアンスは6月22日、コードレス・スティッククリーナー「パワーブーストサイクロン PV-BE700」を発表した。発売は7月22日から、価格はオープンプライス。推定市場価格は80,000円前後(税別)だ。

PV-BE700は新開発の「パワフルスマートヘッド」を搭載したコードレス・スティッククリーナーだ。パワフルスマートヘッドは、掃除機本体を前後に動かす操作に同期して、ヘッド内のフラップが開閉する仕組み。ヘッドを押したときはフラップが開いて大きなゴミを吸引し、引いたときはフラップが閉じて床面と気密性を向上させ、ロングローラーがヘッド後方のゴミを巻き込みながら微細なゴミをしっかり吸引する。

「小型ハイパワーファンモーター」の送風機効率を向上させ、日立独自の「パワーブーストサイクロン」構造を採用することで、コードレスでも強力なパワーを実現。パワーヘッド使用時の連続使用時間は約40分、充電時間は約3.5時間だ。

このほか、手元のレバーを引くとパイプの長さを調節でき、スティックタイプとハンディタイプを簡単に切り替えられる。自立構造なので、そのまま立て置くことも可能だ。本体サイズは長さ230×幅255×高さ785〜1,015mm、重さは2.3kg(本体・ヘッドの合計)、集じん容積は0.2L、本体色はシャンパンゴールドだ。

さらに同日、PV-BE700以外のクリーナー製品も発表。ループハンドルを採用した「パワーブーストサイクロン PV-BE400」は7月22日から発売し、推定市場価格は60,000円前後(税別)だ。パワフルスマートヘッド、集じん容量、充電時間、連続使用時間はPV-BE700と同様。カラーはレッド。

サイクロン式クリーナー「パワーブーストサイクロン」としてCV-SE900、CV-SE300、紙パック式クリーナー「かるパック」CV-PE300も発表。発売は3機種とも8月5日からで、価格はオープンプライス。推定市場価格(税別)は、CV-SE900が90,000円前後、CV-SE300が60,000円前後、CV-PE300が55,000円前後だ。
(伊森ちづる)

関連記事(外部サイト)