AUDEZE、平面駆動型インイヤーイヤホンの最上位モデル「LCDi4」

AUDEZE、平面駆動型インイヤーイヤホンの最上位モデル「LCDi4」

画像提供:マイナビニュース

アスクは6月23日、AUDEZEの平面駆動型インイヤーイヤホン「LCDi4」(LCDi4 in-ears with premium cable)の取り扱いを発表した。発売は2017年7月末で、価格はオープン。市場予想価格は税別328,000円前後。

「LCDi4」は、平面駆動方式の振動板を採用したセミオープン型インイヤーイヤホン。同社の平面駆動型ヘッドホン最上位モデル「LCD-4」の技術を受け継ぎ、0.5ミクロンまで薄型化した新開発のダイヤフラムを、強力なマグネットで駆動。全ての音域で厚みのあるサウンドと高い解像度を両立したという。

ドライバーは大口径の30mmサイズ。AUDEZEのヘッドホン製品で採用している独自平面磁気技術「Fluxor Magnetic Technology」に加え、音の歪みを低減させるというUniforceダイヤフラムにより、クリアなサウンドを目指した。不要な振動を抑えるマグネシウムハウジングも採用。ケーブルはシルバーメッキ処理を施したOCC銅導体の編組ケーブルが付属する。インピーダンスは35Ω±10%。

ドライバー: 30mm
再生周波数帯域: 10Hz〜50kHz
ケーブル: 1.2m
重量: 片側12g
付属品: プレミアム編組ケーブル(1.2m、OCC銅導体 シルバーメッキ)、トラベルケース

関連記事(外部サイト)