朝日新聞、VR映像で取材現場の様子を体験できるニュースアプリ「NewsVR」

朝日新聞、VR映像で取材現場の様子を体験できるニュースアプリ「NewsVR」

画像提供:マイナビニュース

朝日新聞は、取材現場の様子を臨場感あふれるVR映像で実感できるスマートフォン向けアプリ「NewsVR」の提供を開始した。

ニュースに特化したスマートフォン用のVR視聴アプリで、朝日新聞のフォトジャーナリストや特派員らが撮影したVR動画とパノラマ静止画が整理して表示され、ジャンルごとに見たいコンテンツを選ぶことが可能だ。現在体験できるコンテンツは、戦闘が終わりに近づいているイラク北部にあるモスルを取材したVR動画や、平昌五輪の会場のパノラマ静止画など、VR動画とパノラマ静止画あわせて約40本で、動画は1本1〜2分程度の長さとなっている。

ユーザーは市販VRビューワーがなくても楽しめる1眼モードと、ビューワーを用いた没入感の高い2眼モードを選べる。また、VR映像を視聴中に画面をタップすると、テキストによる説明文を画面内に表示してくれる。

同社は今後定期的に「ニュース」「カルチャー」「スポーツ」などのコンテンツを増やしていくとしている。対応OSは、iOS9.2.1以降かAndroid5.0以降だ。
(瀬尾俊輔)

関連記事(外部サイト)