旅を記録して自分だけの路線図に - 「駅すぱあと 旅と路線図」に新機能「旅記録」

旅を記録して自分だけの路線図に - 「駅すぱあと 旅と路線図」に新機能「旅記録」

画像提供:マイナビニュース

乗り換え案内サービス「駅すぱあと」を提供するヴァル研究所は29日、NTTドコモの「スゴ得コンテンツ」で提供している、旅行者向けの路線図特化サービス「駅すぱあと 旅と路線図 for スゴ得」において、検索した経路や旅の計画や思い出を保存、記録できる新機能「旅記録」をリリースすると発表した。

「駅すぱあと 旅と路線図 for スゴ得」は、ドコモ「スゴ得コンテンツ」で提供しているブラウザ/Android向けアプリだ。日本全国の約9,200駅、約1,100路線のデータや路線図をスマートフォン上でシームレスに自在に閲覧・操作することができる。

「旅記録」を活用することで、例えば旅行のシーンにおいて、「旅行先への経路を調べる」「旅の計画を書く」「出来事や気持ちを書く」ことができ、後から当時の経路を路線図に塗りつぶして表示するため、今までどの地域に行き、どの地域に行っていないのかがひと目でわかる仕様となっている。

ヴァル研究所では今後も、旅行や移動をより楽しくする製品・サービスの提供を行っていくという。
(田中省伍)

関連記事(外部サイト)