ライブ配信で商品を販売する「メルカリチャンネル」

ライブ配信で商品を販売する「メルカリチャンネル」

画像提供:マイナビニュース

メルカリは7月6日、ライブ配信で商品を販売する「メルカリチャンネル」を開始する。ライブ配信は毎日21〜22時の間に行われ、メルカリアプリ内の「メルカリチャンネル」タブから視聴できる。

メルカリチャンネルは、出品者によるライブ配信を通じて商品を購入できるサービス。配信中のコメントやリアクションを通じて、出品者とリアルタイムにコミュニケーションをとれるため、商品や出品者への疑問がすぐに解決できるという。

配信は一部ユーザーのみ可能で、配信可能なユーザーにはメルカリ事務局から案内が送られる。配信可能なユーザーは順次拡大していく予定だ。

サービス開始を記念し、メルカリチャンネルにおいてタレントやインフルエンサーによる商品販売を実施。初日の7月6日には、オリエンタルラジオの藤森慎吾さんや、タレントのざわちんさんによる配信が行われる。

メルカリはライブ配信によるEコマースについて「すでに中国でも大きな盛り上がりを見せているように、よりリッチな表現が可能となり、さらなる取引促進が期待できます」と説明しており、今後もサービスを充実させる考えだ。

関連記事(外部サイト)