KDDI、トランスフォーマーコラボの"INFOBAR"に「ANNIN」を追加

KDDI、トランスフォーマーコラボの"INFOBAR"に「ANNIN」を追加

画像提供:マイナビニュース

KDDIとタカラトミーは7月18日、両社のコラボレーション企画「au×TRANSFORMERS PROJECT」による携帯電話型変形玩具の新モデルとして、「INFOBAR OPTIMUS PRIME (ANNIN)」を発表した。価格は税込5,400円。7月21日にKDDI直営店にて数量限定で先行予約を行うほか、8月1日よりau Online Shopとタカラトミーモールで予約の受付を開始する。

「au×TRANSFORMERS PROJECT」は、初代「INFOBAR」と「トランスフォーマー」のキャラクターをモチーフとして、携帯電話がロボットに変形するおもちゃを制作するもので、2017年2月にプロジェクトを開始。投入した「INFOBAR OPTIMUS PRIME (NISHIKIGOI)」「INFOBAR BUMBLEBEE (ICHIMATSU)」「INFOBAR MEGATRON (BUILDING)」はすでに完売している。

今回は新たに「純白のボディが特徴の「INFOBAR OPTIMUS PRIME (ANNIN)」を追加する。従来モデルと同様に、通話などはできないが、本体に専用Bluetoothユニットを内蔵し、スマートフォンに着信があった際に、LEDの点灯により通知する。

「INFOBAR OPTIMUS PRIME (ANNIN)」は、7月21日から東京・千代田区のGOOD DESIGN Marunouchiにて開催する「ケータイの形態学 展―The morphology of mobile phones―」で展示するという。

関連記事(外部サイト)