LINEに「デコ文字」登場、まだ使えないユーザーも?

LINE「デコ文字」機能を追加

LINEに「デコ文字」登場、まだ使えないユーザーも?

LINEに「デコ文字」登場、まだ使えないユーザーも?

画像提供:マイナビニュース

LINEは7月19日、LINEアプリに「デコ文字」機能を追加した。

デコ文字は、ひらがなやアルファベットなど12パック・1,236個を用意。入力した文字に合わせて絵文字の候補を表示する「サジェスト」から選択可能で、デコ文字と普通の文字を混ぜて使うこともできる。

○まだ使えないユーザーも?

デコ文字機能は、アプリのアップデートによる一斉リリースではなく、各ユーザーのLINEアプリに順次反映される。そのためかTwitterでは「LINEのデコ文字できない」「早く使いたい」など、まだデコ文字機能が提供されていないユーザーのツイートが多数見られた。

一方で、すでにデコ文字を利用しているユーザーからは「デコ文字めっちゃ楽しい」「つい使っちゃう」「ガラケーのデコメみたいで懐かしい」など好意的なツイートが多く、しばらくは話題の機能となりそうだ。

なお、TwitterのLINE公式アカウントでは、「公開した絵文字は、お使いのLINEに順次反映されます。まだ確認できていない方は、時間をおいて再度お試しください」とアナウンスしている。

関連記事(外部サイト)