スマホのみで外貨両替、LINE Payにて実現 - ドル/ユーロ/元/ウォンに対応

スマホのみで外貨両替、LINE Payにて実現 - ドル/ユーロ/元/ウォンに対応

画像提供:マイナビニュース

LINEは20日、モバイル決済サービス「LINE Pay」において、外貨両替の申し込みや外貨購入が可能になる「LINE Pay 外貨両替」を開始すると発表した。7月24日より、SBJ銀行の国内すべての両替所で「LINE Pay 外貨両替」の利用が可能となる。

「LINE Pay 外貨両替」を利用すると、スマートフォンのアプリ上から外貨購入の申し込み手続きが行え、LINE Pay残高もしくはPay-easyによる金融機関口座から外貨購入ができる。

LINE Payでは、これまで韓国の新韓銀行と業務提携し、 韓国国内の新韓銀行ATMにて韓国通貨(ウォン)への外貨両替とATM出金が行えたが、今回のサービス開始によって、日本国内すべてのSBJ銀行の両替所(羽田空港国際線、 羽田空港国内線、 福岡空港国際線、 博多港)にてウォン・ドル・元・ユーロの外貨両替 (円から外貨への両替のみ)が行えるようになる。

両替所だけでなく、郵送により自宅や職場などユーザーが指定した場所で外貨を受け取ることも可能だ (別途配送料がかかる)。

なお、SBJ銀行における「LINE Pay 外貨両替」のサービス開始を記念して、7月24日〜9月15日までの期間限定で、以下の2つの外貨両替キャンペーンが実施される。

○両替手数料および配送時の配送料が無料に

対象: LINE Pay 外貨両替を利用した人全員
キャンペーン内容: 外貨両替手数料が無料 (回数や金額の上限なし)、配送時の配送料が無料 (初回のみ)

○500円のLINE Pay 残高をプレゼント

対象: LINE Pay 外貨両替を利用した人 (先着1,000名/本人確認必須)
キャンペーン内容: LINE Pay残高500円分をプレゼント(初回のみ)
(朝岳健二)

関連記事(外部サイト)