第10回「タムロン鉄道風景コンテスト」、記念トークショーに100名を招待

第10回「タムロン鉄道風景コンテスト」、記念トークショーに100名を招待

画像提供:マイナビニュース

タムロンは10月11日に、第10回「タムロン鉄道風景コンテスト 私の好きな鉄道風景ベストショット」開催を記念した「鉄道写真トークショー」を行う。会場はさいたま市・鉄道博物館内「てっぱくホール」、時間は15時30分から17時まで。

参加希望者は、Eメールで応募要項を記入し、「タムロン鉄道風景コンテスト」事務局までメールを送信する。応募者多数の場合は抽選を行い、計100名を無料で招待する。応募期間は8月7日から8月31日まで。当選の通知は9月中旬を予定している。詳細はタムロンのWebサイトを参照。

トークショーには、タムロン鉄道風景コンテストの審査員を務める写真家・広田尚敬氏とフォトライター・矢野直美氏に加え、フォトエディター・板見浩史氏が出演。過去10年分のグランプリ作品や、審査員が撮影した作品を鑑賞しながら、鉄道写真の魅力を語る。

なお、タムロン鉄道風景コンテストは、5月1日から8月25日まで応募を受け付けており、「一般の部」のほか、「小・ 中・高校生の部」を設けている。
(瀬尾俊輔)

関連記事(外部サイト)