デロンギ、機能的デザインのコンパクト電気ケトル

デロンギ、機能的デザインのコンパクト電気ケトル

画像提供:マイナビニュース

デロンギ・ジャパンは3月20日、コンパクトサイズの電気ケトル「ブラウン ピュアイーズ 電気ケトル WK3000」を発表した。ブラックとホワイトの2色を用意。3月30日に発売する。価格はオープン。ビックカメラ.COMでの価格は税込5,270円。

世界最大級のデザインコンペ「PLUS X AWARD」において、2016年度「デザインチーム・オブ・ザ・イヤー」を受賞した電気ケトル。「ブラウン ハウスホールドデザインチーム」がデザインを担当しており、ブラウンのデザイン哲学「The Strength of Pure」にのっとり不要部分をそぎ落とした機能的なデザインとなっている。

内部容量は1リットルで、底面は小さく設計。フットプリントは最大13.5pで、ブラウン史上最小をうたう。人間工学に基づいてデザインされたハンドルは、しっかり握れるので満水時で重くなっていても持ちやすい。水の注ぎ口も広く、蓋を開くことなく直接水を注ぎ入れられる。

保護機能として、沸騰時や空だき時、電源ベースがケトルから外れた時に、自動で電源をオフにする機能を搭載する。本体サイズはW225×D135×H220mm。
(リアクション)

関連記事(外部サイト)