土井善晴氏が和食の「いろは」を指南

土井善晴氏が和食の「いろは」を指南

美しい写真と簡潔な解説が魅力のレシピを毎週配信

料理に興味がある人なら、誰でも一度は極めてみたくなる「和食」。旬の素材を活かしたレシピが本領となるほか、独自の調理法や勘所が求められるジャンルだけに、真剣に取り組むためには、ある程度の知識が必要となります。そこでオススメしたいのが、「土井善晴の和食」。テレビでもおなじみの料理研究家、土井善晴氏がプロデュースするアプリです。

その季節の旬を感じさせる、土井氏のオリジナルレシピを毎週10ほど配信。写真とテキストだけでなく、動画で手順の紹介を行うレシピもあるので、初心者でも気軽に楽しく、土井レシピを再現することができます。単なるレシピ紹介だけでなく、料理の背景や調理法、素材に関して、土井氏ならではの名調子で語られる動画コンテンツ「土井通信」も魅力といえるでしょう。

そのほか、食材からレシピを検索する機能や、調理法をはじめとした和食を理解する上で欠かせない用語に関する事典など、和食をしっかり学びたい人には最適なこのアプリ。すべてのコンテンツを閲覧するためには月額360円の有料コースに入会する必要があります。初回30日は無料となるので、興味がある人はぜひお試しください。


※コラムの内容は、R25スマホ情報局から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25スマホ情報局では図・表・写真付きのコラムを掲載しております。

関連記事(外部サイト)