「関ヶ原の戦い2016」ツイッターユーザー大喜び

「関ヶ原の戦い2016」ツイッターユーザー大喜び

滋賀県では絶大な尊敬を集める石田三成がツイッターに登場?画像:nubo / PIXTA(ピクスタ)

日本史上で最も有名な合戦といえば、日本を東西に分けた「関ヶ原の戦い」。“天下分け目の”という形容詞で語られるこの戦が行われた9月15日(旧暦)、ツイッター上では関ヶ原の戦いが“再現”され、丸一日、ツイッターユーザーが盛り上がっていた。

慶長5年9月15日(西暦1600年10月21日)に行われた関ヶ原の戦いは、午前8時頃に戦闘が始まり、昼過ぎには西軍が敗走し始めたとされている。それから416年目の今年、「石田三成」の“なりすまし”アカウントが、

「午前8時になったな。 なんか鉄砲の音が聞こえるゆえ、戦が始まったようだが、儂の予想だとおそらくこの戦は長期化するだろう!今日関ヶ原来れない者も安心してくれ。まさか今日だけで終わるはずはない」(石田三成)

とツイートしたことにより(架空の)戦が開始。そして、「#関ヶ原2016」というハッシュタグには、

「西軍に勝ってもらわないと困る」(真田昌幸)
「関ヶ原どうなってるかな〜まあさすがにお味方優勢だよ」(上杉景勝)
「でもこうなる運命やったんや。運命には逆らえんよ」(小早川秀秋)
「さて、そろそろ薩摩に帰るかな。 福島が邪魔だな。突っきればいいか」(島津義弘)
「関ヶ原の戦いもう終わったのかよwwwww早すぎwwww味方に寝返られるとか人望無さすぎwwwwwwww」(加藤清正)
「遅れましたが勝ちました 次は豊臣かな」(徳川家康)

など、次々と武将のなりすまし(なりきり?)が登場。石田三成から、「【悲報】 負けました」と、敗北宣言が出され、今年も(?)西軍は敗れた。

史実を踏まえつつも、そこに脚色を取り入れた知的遊戯を、多くのツイッターユーザーが楽しんだようだ。この様子を見ていたユーザーたちからは、

「朝から武将たちのアカウントが賑やかでおもしろい(笑)」
「今年も関ヶ原の戦い開幕してて動向見守るの面白いww」
「関ヶ原の戦いがTLで繰り広げられるのを遠い平和な地で眺められるなんて良い時代になったの」
「今日は関ヶ原の戦いの日なので、石田三成を筆頭にTLが完全に関ヶ原の戦いになってて面白い 仕事しないで見ていたい」

と、“エア”関ヶ原の戦いを楽しむ様子の声があがり、

「毎年毎年関ヶ原の戦いやってるけど今年くらいは三成勝ってもええやろ」
「へえ、関ヶ原の戦いの日…で?西軍負けた?え?」
「関ヶ原の戦いが終わっていしまった…来年こそは勝てよ、西軍」(原文ママ)
「もう416年西軍勝ってないから、そろそろ石田治部に勝たせてあげたい」

など、“西軍推し”も少なくない。来年以降も“年一のお楽しみ”として、ネット上で関ヶ原の戦いは続きそうだ。
(金子則男)

【関連リンク】
■「石田三成」のツイッターアカウント
https://twitter.com/zibumitunari
■Yahoo!検索(リアルタイム) 「関ヶ原の戦い」の検索結果
http://realtime.search.yahoo.co.jp/search;_ylt=A2RimE8DUttXIDkAXilol_p7;_ylu=X3oDMTBiaWc1OXM5BHZ0aWQDanBjMDA2?p=%E9%96%A2%E3%83%B6%E5%8E%9F%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84&ei=UTF-8


※コラムの内容は、R25スマホ情報局から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25スマホ情報局では図・表・写真付きのコラムを掲載しております。

関連記事(外部サイト)