定額読み放題にも対応!電子書籍アプリ

定額読み放題にも対応!電子書籍アプリ

最新刊から自費出版まで幅広いラインナップが特徴

複数の書籍や雑誌を持ち歩くことができるほか、どこでも簡単に購入や閲覧ができる点が魅力の電子書籍サービス。まだ利用したことがない、もしくは専用端末がなければサービスを利用できないと思っている人向けの入門編としてオススメしたいのが、スマートフォン向けの「Kindle電子書籍リーダー:人気小説や無料漫画、雑誌も多数」です。

コミック、小説、ビジネス書はもちろん、書店で見かける機会の少ない専門書まで幅広いジャンルの電子書籍を豊富に取り揃えている点が特徴。自費出版サービス「Kindleダイレクト・パブリッシング」にも対応しており、ここでしか読めない書籍も多数登録されています。月額980円の「Kindle Unlimited」に加入すれば、定額で大量の書籍が読み放題となる点も魅力でしょう。

書体や文字の大きさや行間、余白に加え背景色の変更といった、電子書籍リーダーに欠かせない画面のカスタマイズ機能も充実。英単語の上に意味が自動的に表示される「Word Wise」機能を使えば、英語の書籍を読むのも楽になります。もちろん、同じアカウントを使っていれば、「Kindle」専用機を含む複数の端末で書籍の管理が可能。手軽に書籍や雑誌を購読したい人には、便利なアプリといえるのではないでしょうか。


※コラムの内容は、R25スマホ情報局から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25スマホ情報局では図・表・写真付きのコラムを掲載しております。

関連記事(外部サイト)