発火事故で販売中止のNote7、サムスンにエールも

発火事故で販売中止のNote7、サムスンにエールも

「引き続き、Galaxy製品をご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます」という文字が悲しい…※この画像はサイトのスクリーンショットです

発火事故が相次いでいたスマートフォン「Galaxy Note7」(以下「Note7」)について、サムスンは10月11日、販売および生産の中止を発表。ネットでは、Note7を巡る話題が盛り上がっている。

Note7は、今年8月19日に発売されたGalaxy Noteシリーズの最新モデルだ。同機は、防水や虹彩認証、両端が湾曲したデュアルエッジディスプレイ、手書きで文字を書いたり絵を描いたりすることができる「Sペン」などが搭載された新製品。しかし、発売直後から発火事故が相次いだため、サムスンは9月初めに出荷と販売を停止に。世界的に航空機への持ち込みが禁止される異常事態となっていたが、ついに生産中止が発表された。

今回の騒動によりサムスンが受けるダメージは甚大だ。地元・韓国紙は、Note7の払い戻しや別機種への交換にかかる損失額が2800億円に上ると報じたほか、7〜9月の営業利益が前年同期比で30%減少するなど、同社のスマホや同社製品に対する安全性への信頼が揺らぐのは確実。世界中の空港でメーカーと機種名を名指しされ、持ち込みを制限されたという事実も、ブランドイメージに与える影響は計り知れない。

スマホという身近な品が発火するニュースが話題にならないわけはなく、ツイッターには、

「サムスン携帯恐ろしいな」
「サムスンのGalaxy7発火って恐い。私のはやっとローン終わったばかりの2年前のGalaxyだけど不安になる」
「スマホから火、怖いー。サムスン大丈夫かあ」

など、恐怖を訴える声が続出。また、Note7を回収するにあたって、サムスンは耐火加工を含む“4重構造の回収キット”を配布したため、こちらも話題となっており、

「爆発物処理班もつけてやれよ(笑)」
「アクション映画に出てくる爆発物処理班の気分を味わえるキットだなwwww」
「全数回収して集めたらサムスンの社屋が壮大に発火するんじゃ?」
「危険物取扱の免許、持って無くて良いのかな?w」

と、揶揄する声が寄せられている。しかしサムスンにとって救いとなるのは、

「Galaxy note7が生産中止になっちゃった。ペン対応が好きなので、国内版でたら機種変更したかったのに残念」
「Note7生産中止とか悲しい…欲しかったのに(泣)」
「note7がスペックアップ&改良で販売再開しないかな」
「GALAXY Note7スペックだけなら神機種なだけに悲しいな」

といったコメント。スペックを評価する声は少なからず寄せられているだけに、サムスンにとっては信頼回復が急務となりそうだ。
(金子則男)

【関連リンク】
■海外やオンラインで販売された「Galaxy Note7」について(更新)-Galaxy
http://www.samsung.com/jp/article/notice20160914/
■Yahoo!検索(リアルタイム) 「Note7」の検索結果
http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p=Note7&ei=UTF-8&rkf=1
■Yahoo!検索(リアルタイム) 「4重構造」の検索結果
http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p=4%E9%87%8D%E6%A7%8B%E9%80%A0&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa


※コラムの内容は、R25スマホ情報局から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25スマホ情報局では図・表・写真付きのコラムを掲載しております。

関連記事(外部サイト)