【発売前夜の行列レポ】Apple Store、iPhone 7のジェットブラック&iPhone 7 Plus全色が在庫なし

【発売前夜の行列レポ】Apple Store、iPhone 7のジェットブラック&iPhone 7 Plus全色が在庫なし

Apple Store表参道に並ぶ大学生4人組。左から2番目の男性は、今春、同店で「iPhone SE」を一番で購入したという

 いよいよ明日16日に発売が迫ったiPhone 7/7 Plus。ネット上では、すでにApple Storeなどで行列ができていると話題になっている。RBB TODAY編集部では、発売前夜となった今夜21時前後にApple Store表参道とソフトバンク表参道店に行き、状況をチェックしてみた。

 閉店間際の20時50分ごろ、Apple Store表参道には、20〜30人程度の行列を確認できた。すでにTwitterなどでは飛び交っていた情報だが、アップルのスタッフに確認したところ、「iPhone 7のジェットブラック、iPhone 7 Plusの在庫はなし」というのはやはり確かだった。スタッフによれば、行列に並ぶ人には順次、その旨をアナウンスしているとのこと。

 本日17時ごろから並び始めたという大学生4人組に話を聞いてみると、「1人が予約しているだけで、残りの3人は当日買う予定。ジェットブラックがないとスタッフの人から言われて、けっこう行列の人数が減った」と教えてくれた。

 なお、発売当日のApple Storeは朝8時オープン予定となっている。同じくSIMフリー版は、伊勢丹新宿店でも当日販売の予定。こちらは朝9時30分より入場の順番を決める抽選が行われるという。

 その後、ソフトバンク表参道店にも立ち寄ってみたところ、10〜13人程度の行列ができていた。同店の入口には、在庫状況を示したパネルを展示。21時時点で、iPhone 7はジェットブラックのみ在庫なし、iPhone 7 Plusはジェットブラックとブラックが在庫なしという状況だった。

 Apple Storeとソフトバンクともに、やはりジェットブラックは予約受付時点でかなり人気が集中し、在庫が乏しい模様。現時点で予約しておらず、ジェットブラックを希望する場合は、少し気長に待つ必要がありそうだ。

関連記事(外部サイト)