Instagram、投稿の下書き保存が可能に

インスタ下書き保存が可能に

Instagram、投稿の下書き保存が可能に

Instagram、投稿の下書き保存が可能に

Instagram (C)Getty Images

 Instagramは現地時間20日、投稿の下書き機能を追加したと発表した。

 下書き機能の利用方法は、以下の通り。

1. 画面下部にある「カメラ」マークをタップして、写真や動画を撮影またはアップロード
2. エフェクト、フィルター、キャプション、位置情報を追加
3. フィルターと編集のステップへ戻り、左上の「戻る」ボタンをタップ
4. 画面下部の「下書きを保存」を選択

 下書きとして投稿を保存することで、新規の投稿と同じ方法でシェアできるようになる。シェアしない投稿については、後から削除することも可能。下書きとして保存された投稿は、「カメラ」マークをタップし、「ライブラリ」を選択すれば確認が可能。

 なお、この機能はバージョン 9.4.0で利用可能となる見込み。同バージョンは、今後数日以内に、グローバルでの展開が予想される。

 誰しも、投稿内容をもう少し練りたいと考える時があるだろうが、こうしたニーズに対応したことで、Instagarmがより使いやすくなりそうだ。

関連記事(外部サイト)