ソニー、AIが作曲したクオリティ抜群の楽曲を発表!2017年にはアルバム化も

ソニー、AIが作曲したクオリティ抜群の楽曲を発表!2017年にはアルバム化も

ソニー、AIが作曲したクオリティ抜群の楽曲を発表!2017年にはアルバム化も

 Sony CSL Research Laboratoryは現地時間19日、人工知能(AI)が作曲した楽曲「Daddy's Car」および「Mr Shadow」を披露した。

 楽曲の制作には、「Flow Machines」と呼ばれるAIデータソフトが用いられている。同ソフトは、13,000曲もの膨大な楽曲データベース「LSDB」と編集ツール「FlowComposer」、編曲ツール「Rechord」で構成され、作曲の際には、人間が“ ビートルズ風 ” “ アメリカン・ソングライター風 ”といったスタイルを選択する必要がある。

 編曲や作詞も人間が担当するので、全自動でAIが楽曲を作り上げてくれるという訳ではないが、なかなかおもしろい発明であることには変わりない。一度聞けば、それぞれの楽曲のクオリティの高さにも驚くはずだ。Sonyは、2017年にAIが作曲した楽曲をアルバム化し、リリースする予定だと明かしている。


関連記事(外部サイト)