移行期間がついに終了。Evernote「ベーシックプラン」の利用可能台数が2台までに

移行期間がついに終了。Evernote「ベーシックプラン」の利用可能台数が2台までに

移行期間がついに終了。Evernote「ベーシックプラン」の利用可能台数が2台までに

 Evernoteのベーシックプランの内容が、明日14日より変更となり、利用可能な端末数が2台までに制限される。

 すでに、新規ユーザーに対しては、今年6月の段階で案内されていた内容だが、当時すでにベーシックプランで3台以上の端末を登録していたユーザーに対しては、移行期間が設けられていた。

 これだけを見ると改悪に思えるかもしれないが、Webブラウザでも利用可能となったほか、有料版の機能であったモバイル端末におけるパスコードロックが、同プランでも利用可能となっているなど、一部改良もみられる。

 価格については、これまで通りベーシックプランは無料で運用が可能。

関連記事(外部サイト)