米運輸省、Galaxy Note7の航空機内持ち込みを全面禁止

米運輸省、Galaxy Note7の航空機内持ち込みを全面禁止

Galaxy Note7(C)Getty Images

 米運輸省は現地時間14日、発煙問題などに揺れるGalaxy Note7の航空機内持ち込みを禁止する声明を出した。対象は、米発着の国際便および米国内移動便。機内への手荷物を含めた持ち込み、そして預け入れ手荷物も対象となり、違反すれば、刑事罰に問われる可能性もある。

 同省の長官であるアンソニー・フォックス氏は声明の中で、「こうしたGalaxy Note7に関する制限は、一部ユーザーに不便をかけてしまうことは自覚している。だが、空輸業では、すべての乗客を安全に目的地まで運ぶことを優先しなければならず、仮に発火事故が機内で発生した場合、多くの乗客の命を危険にさらしてしまう可能性がある。結果、こうした措置をとることになった」と説明している。

 この禁止条項は、現地時間15日正午より有効となる。

関連記事(外部サイト)