手書きのメモも署名も小さなパッドで簡単デジタル化!

手書きのメモも署名も小さなパッドで簡単デジタル化!

手書きのメモも署名も小さなパッドで簡単デジタル化!の画像

紙ベースでデータのやり取りする機会が多い日本の文化ですが、ニューノーマルな生活のひとつとして一石を投じた“脱ハンコ”など、周りの環境も少しずつ変化しつつあります。まさにそんな時代の変化にピッタリな、手書きの文字やイラストが取り込める便利な電子パット「Write2Go Anywhere(ライト2ゴーエニウェア)」(9980円)が、パソコン周辺アクセサリーなど多く取り扱うミスターカードから登場です!

手書きの文字やイラストデータを取り込むには時間と手間がかかりますが、「Write2Go Anywhere」専用のソフトなら、手書き入力したデータを本体のボタンを押すだけでOK。

取り込んだデータは、LINEやFacebookなどのSNSで共有、WordやExcelなどのオフィスアプリに貼り付け可能で、自由にメッセージやメモを保存できます。

書いたメモなどは「Write2Go Anywhere」本体にデータとして保存でき、パソコンに接続すればそのデータを取り込んでくれます。手書きの文字は、OCR(電子テキスト読み取り)機能を利用すればテキスト変換が可能です。

脱ハンコにも最適で、手書きの署名をパソコンの電子文書にペーストすれば、契約書や書類を印刷しなくても電子署名が完了。これまでは契約書や書類をプリントアウトし、署名もしくは捺印といった流れだったものを一気に簡略化。仕事のスピードが大幅にアップすること間違いなしです。

メモを取って、PCに保存したらデータを消して、また新しいメモを取るといったサイクルを約5万回以上繰り返し使用できるので、紙の節約にも繋がります。

手帳などに書くことが好きな人であれば、メモで残しておいて後で整理するという楽しみ方もありますが、そこに重きをおいていない人にとっては、あらゆる作業を簡略化できて仕事効率アップに繋がりそうです。さまざまなSNSやオフィスアプリと、簡単に連携できるところも便利ですね。

>> ミスターカード「Write2Go Anywhere」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆書き心地はツバメノートで保存先はスマホアプリなら手書き派の人も嬉しいかも!?
◆A6サイズは使いやすい!電子メモ「ブギーボード」がラインナップ追加?
◆メモはデジタル派!そんな人にオススメの電子メモパッドが登場?

関連記事(外部サイト)