コンパクトだけど10万4400mAh!持ち運びやすいポータブル電源

コンパクトだけど10万4400mAh!持ち運びやすいポータブル電源

コンパクトだけど10万4400mAh!持ち運びやすいポータブル電源の画像

多くの企業もテレワーク化を始めるなか、ビーチやキャンプ場などのアウトドアシーンや観光地で作業に打ち込む “ワーケーション” も注目されつつあります。

そんなワーケーションに必要不可欠なのが、ポータブル電源。1台持っていれば、キャンプや車中泊、防災時にも安心ですが、持ち運びにくさなどを理由に敬遠している人も多いのでは?

しかし、JVCから新登場した「BN-RB37」(市場想定価格:4万5000円前後)は、コンパクトながら375Wh(10万4400mAh)の大容量バッテリー搭載で、スマホなら約21回もの充電が可能なんです。

これまで好評を博していたコンパクトモデル「BN-RB3」と比較すると、「BN-RB37」の容量はおよそ1.2倍。それでいて、外寸231×168×134mm、重さ3.6kgと、持ち運びやすいコンパクトなサイズはそのまま引き継がれています。

高性能リチウムイオンバッテリー搭載で、AC定格200W、瞬間最大400W出力を実現。ノートPCやスマホの充電はもちろん、扇風機や電気毛布の給電にも役立ちます。

AC100V1口に加え、USB-A端子を2口搭載しており、スマホをはじめ、さまざまなUSB対応機器の充電・給電が可能。シガーソケット端子も搭載しているので、12Vで動作する車載用製品を直接接続して使用できます。

デザイン面では、本体前面の各端子やボタンに、可能な限り日本語表記を採用。各入出力端子が線で区分けされているなど、より分かりやすいデザインに改良されています。

気温もすっかり暖かくなり、いよいよアウトドアシーズン到来。ぜひ、キャンプやワーケーションの相棒となるポータブル電源をチェックしてみては?

>> JVC「ポータブル電源」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆遊びも仕事も広がるJackeryの高出力ポータブル電源が登場!?
◆超大出力ポータブル電源にサブバッテリーが付くっていいかも!?
◆ハイパー大容量なポータブル電源ならいつでもどこでも電化製品を使えるぞ?

関連記事(外部サイト)