500円玉サイズのコントローラーでiPhoneもiPadもPCも快適操作!

500円玉サイズのコントローラーでiPhoneもiPadもPCも快適操作!

500円玉サイズのコントローラーでiPhoneもiPadもPCも快適操作!の画像

外出先で仕事をすることも増えている昨今、しかしテーブルがせまくてマウスが使えない場合もあります。さらにスマホやタブレットにも共用できるものがあれば最適じゃないですか?

クラウドファンディング・Makuakeにてプロジェクトが展開されている「ProLab Mouse」(8925円〜 6月6日現在)は、500円玉とほぼ同じサイズのオールインワンコントローラー。

プライベートからビジネスまで、PC&スマホの操作が現状よりも一層に自由自在に行えるようになっちゃいますよ!

29mm径×厚さ13.5mm、重さがわずか8gの「ProLab Mouse」は、これ1個でPCはもちろん、スマホなどの端末でもさまざまなワイヤレス操作が可能。エアマウスモード、メディアモード、キーボードモードの3種類のモードを備え、本体側面のサイドボタンをタッチすることで、モードを瞬時に切り替えられます。

エアマウスモードは、本体中央のトラックボールに触れることで、PC画面内のカーソルをコントロール。スクロールや選択などの操作も行えます。さらに、センサー周囲を押すことで左or右クリック、スマホ画面でのスワイプアップ&ダウンに対応します。

メディアモードでは、各種メディアプレーヤーの操作に特化したモード。音楽や動画の再生/停止、曲の変更、音量調整が行えます。さらに、スマホでの写真撮影をリモコン使用時と同様に行え、明るさ調整やフォーカス合わせなど自由自在に操作できます。

キーボードモードは、PCの十字カーソルキーとEnterキーに特化。ファイルを開く&閉じる、画像やページを選択して送り&戻しなど、一連の動作が手元での操作で完了します。

PCやスマホへはBluetooth 4.2で接続(レシーバー不要・接続距離は10m)。本体にフィンガーグリップ(付属)を取り付けることで一体感を確保するとともに、万が一の落下を防げます。電源はバッテリー式を採用し、付属のUSB-Cケーブルで充電。

フル充電時の動作時間は連続で約8時間となります。対応OSはiOS、iPad OS、Android、Windows、Mac OS、Chrome OS、Linuxなど、ほぼすべてのPCやスマホ、各種端末に接続&使用できます。

プレゼンテーションをスムーズに行える他、動画や音楽を楽しんだり、スマホでの撮影したりと、PCやスマホなどから離れた場所であらゆる操作を実現できる「ProLab Mouse」。応援購入の受付は6月29日まで、発送は7月末となる予定です。

>>Makuake

<文/&GP>

 

【関連記事】
◆まるでジョイスティック!でもこれ実は疲れにくいマウスなんです
◆たしかに!指輪型のマウスって会議でもソファでも便利だわ!
◆普通に見えるけど超高性能なワイヤレスゲーミングマウスです。って何が違うの?

関連記事(外部サイト)