軽量ノートPCの技術を生かした350gのスタイリッシュキーボード

軽量ノートPCの技術を生かした350gのスタイリッシュキーボード

軽量ノートPCの技術を生かした350gのスタイリッシュキーボードの画像

コロナ禍により、リモートワークやワーケーションがデフォルトと化した今、PCやタブレットのみならず、周辺機器も持ち歩きやすいよう軽量化されています。

クラウドファンディング・GREEN FUNDINGに登場した、富士通の最新型キーボード「LIFEBOOK UH Keyboard」(2万2000円)は、重さなんと約350g! オフィスと自宅を往復するリモートワーカーや、ノマドワーカーに嬉しいアイテムです。

富士通が初めてPCを発売してから、今年でちょうど40年。PC機器の軽量化は、富士通がかねてからコンセプトに掲げる“快適で優しく美しい暮らし”に向けて実現したもの。とくに、世界最軽量を実現したノートPC「UHシリーズ」のノウハウが活かされています。

また、軽量なだけでなく、改良を重ねた “パンタグラフ構造” に、“高レスポンスキーボード”、“2段階押下圧設定”など、「UHシリーズ」の開発で培われた技術も凝縮されています。

さらに、サポートパネルは極限まで最適化。底づき感を軽減させ、タイピングしやすさをさらに向上させています。光を反射して輝く“プリズムクリアキー”を採用することで、視覚的にも美しい仕上がりに。

また、“フラットポイント(タッチパッド)”が装備されているので、マウスいらずでどこでも快適な操作が可能。カフェの小さなテーブルなど、マウスが使いづらいシーンにも重宝しそう!

カラーバリエーションは、ダークシルバー・ガーネットレッド・ライトシルバーの3種類。「iF DESIGN AWARD」をはじめとするさまざまなデザイン賞を受賞し、高い評価を得ているUHシリーズのデザイン性はそのままに、あらゆるシーンで利用できるスタイリッシュなモバイルキーボードとなっています。

Windows10、macOS、iPadOSに対応しており、PCやタブレットと快適に接続できる“マルチペアリング技術”も搭載。最大3台までペアリングできるので、オフィス用PC、自宅用PC、持ち歩き用タブレットと、便利に切り替えて使えます。GREEN FUNDINGにて10月12日まで支援受付中です。

>> GREEN FUNDING「LIFEBOOK UH Keyboard」

 

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆キーボード付き14型モニターがあればスマホをPCみたいに使えるぞ!?
◆キーボードがトラックバッドにもなるからマウスはもういらないんです!?
◆持ち運びやすい薄型Bluetoothキーボードで仕事効率アップ!?

関連記事(外部サイト)