ノートPCとモニターを重ならず縦に並べられるって意外と便利かも!

ノートPCとモニターを重ならず縦に並べられるって意外と便利かも!

ノートPCとモニターを重ならず縦に並べられるって意外と便利かも!の画像

ノートPCでのテレワークで活躍するPCモニター併用によるデュアル環境ですが、視界を横に広く使うため、使い慣れていないと目や首が疲れてしまうことも…。

そこで紹介したいのがサンコーの「32型対応!高さ調整できるLCDモニタースタンド」(6980円)。名前にある通り、高さを調整できるのがミソで、ディスプレイを縦置きしたり、縦並びのデュアル置きができちゃいます!

なぜ、このアイテムを使うことで目や首に負担がかからないかというと、モニターの高さを出すことで、ノートPCとサブモニターを縦に並べられるから。

一般的に想像するデュアルモニターは横並びですが、それだと視点を左右に広く動かさなければいけないので、目や首が疲れてしまいがち。また、カーソルを見失いやすいのでストレスになってしまうことも…。

それに比べて縦並びにしたデュアルモニターは視点を大きく動かすことがなく、2つのモニター全体も把握しやすいので、目や首にやさしい配置といえます。また、横並びに比べてデスクのスペースを取らないというメリットも。

さらに高さを出すことでモニターの縦置きにも対応。テキストを打ち込んだり、デザインをしたり、クリエイティブな場面で活躍します。

モニターは32型の大きめのサイズまで設置ができ、耐荷重は8kg、モニターの取り付け部分はVESA規格(75x75mm/100x100mm)に対応。スタンド部分の幅が約40cmと長く、安定感があるのでモニターが倒れづらくなっています。

また、モニターの回転角度は180度、傾き角度は30度に調整可能。ネックとなる高さは267mmから最大372mmまで調整することができます。

モニターの高さを出すことで、猫背も解消して背筋がピーン。目、首、肩、背中、腰とパソコン作業中の体の負担を軽減してくれる、高さを出せるモニタースタンド。作業効率の大幅アップに繋がりそうですね!

>> サンコー

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆上下の動きも片手でラクラク!モニターアームもスペックって大事です
◆お手頃価格のデュアルモニターアームで机の上をスッキリさせよう!
◆EIZOの超ワイド曲面モニターがあればテレワークの効率アップ間違いなし!

関連記事(外部サイト)