iPad使うなら約19度から77度まで無段階調整できるスタンドが便利です

iPad使うなら約19度から77度まで無段階調整できるスタンドが便利です

iPad使うなら約19度から77度まで無段階調整できるスタンドが便利ですの画像

テレワークの普及やおうち時間の増大で、PCより手軽に使えるiPadなどのタブレット類を使う人が多くなりました。タブレットを使う際に気になるのが“快適な視聴角度”。人によって見やすさに差があるので、角度を固定されてしまうスタンドに使いづらさを感じていた方もいるのではないでしょうか。

iPad Pro 11inch/iPad mini 6をお使いなら、自分好みの試聴角度に調整できる無段階スタンド「and S」(4980円〜5980円 10月29日現在)がおすすめ。約19度から77度までの傾斜角度を無段階で調整できるのはもちろん、シーンに合わせて付属するリングに付け替えることもできる画期的なタブレットスタンドがクラウドファンディンサイト・CAMPFIREに登場します。

「and S」は、特殊なヒンジ機構により無段階の角度調整を実現した利便性の高いスタンドです。角度調整が自由なので、iPadをノートパソコンのサブディスプレイとして利用する際は、ディスプレイの角度に簡単に合わせられるなど、汎用性の高さも魅力。ライフスタイルに合わせてフレキシブルに使いこなせます。

例えば、サブディスプレイからそのままペンタブレットとして使える角度に瞬時に調整可能。約19度前後の浅い角度を保てるので、イラストの描画などに最適です。

マウントを利用した取付機構なので、iPad以外のタブレットでも汎用的に使用可能。べったりと貼り付けるタイプのスタンドではないので、着脱も自由自在です。スタンドを取り外せば、付属のスマホリングが使えるのもうれしいポイント。リングを使うことで長時間iPadをグリップするシーンでも、手の疲れが軽減できます。

厚さは約4mm。薄くスリムなので、iPadとの相性も抜群で、違和感のない理想的な一体感が楽しめます。スタンド部が持ち手になるので、どこにでも自由に持ち運びしやすく、使用時には理想的な角度ですぐに使えます。

iPad mini 6にジャストサイズ設計の「Sサイズスタンド」(4980円)は、W135×D4×H205mm/約206g。カラーはブラックとホワイトの2色展開。Pad Pro 11inchにジャストサイズ設計の「Mサイズスタンド」(5980円)は、W180×D4×H250mm/340g。ブラック、ホワイト、キャメルの3色展開です。

毎日使うものだから、より自分のスタイルに合った利便性の高いスタンドを選びたい。「and?S」は、そんなこだわり派にピッタリのタブレットスタンドです。

>> CAMPFIRE

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆タブレットユーザーにうれしい、Type-Cハブ一体型スタンドが登場!
◆Web会議用のスマホスタンド付き!多機能PCケースでテレワークを快適に
◆遅延無しで音質アップ!インテリアにもなるスマホスタンド

関連記事(外部サイト)