13.3型有機ELパネル搭載!タブレットとしても使えるASUSの新型2in1PC

13.3型有機ELパネル搭載!タブレットとしても使えるASUSの新型2in1PC

13.3型有機ELパネル搭載!タブレットとしても使えるASUSの新型2in1PCの画像

有機ELパネルの鮮やかな色再現性を、2in1ノートで身近に体感できる時代がついに到来です。

ASUSからこの冬登場の新製品「ASUS Vivobook 13 Slate OLED」(T3300KA-LQ049W:10万9800円 12月上旬発売予定、T3300KA-LQ046W:9万4800円)は、鮮明な色表現を可能にする13.3型有機ELパネルを搭載した2in1ノートPC。ビジネスにプライベートに利便性の高い2in1で、豊かな色表現を思う存分堪能できます。

「Vivobook 13 Slate OLED」は、タブレットとしてもPCとしても使えるライトな使い心地の2in1ノートに、最新Windows 11と豊かな描画を実現できる有機ELパネルを搭載した、リッチなスペックが自慢のASUS最新モデル。

タブレットとキーボードをマグネットで簡単に着脱できるデタッチャブルタイプで、重さはキーボードとスタンドカバーを装着した状態で1.385kg、タブレット部分だけであればわずか785gという軽量設計。最長駆動時間約10.3時間(T3300KA-LQ049W、キーボード装着時)のロングバッテリー仕様で、気軽に持ち歩いて使えます。

なんといっても最大のポイントは、有機ELならではのメリハリのある映像美。豊かな色彩と引き締まった黒色の表現、0.2msという高い応答速度など有機ELの実力を、手軽なタブレットスタイルで堪能できます。

ディスプレイサイズは13.3型で解像度は1920×1080のフルHD、HDR規格のDolby Vision対応にも対応。タッチ操作やペン入力にも対応するので、別売りのASUS Penを使えばクリエイティブな作業も自由自在。

本体には4つのスピーカーを搭載するほか、オーディオ回路にスマートアンプを搭載することで従来比3.5倍もの大音量の出力に対応。さらにバーチャル5.1.2chサラウンドに対応したDolby Atmosもサポートするなど、サウンド性能もかなり充実。美麗な映像と迫力の3Dサウンドを、自由なスタイルで楽しめます。

一方でDCI-P3 100%の広色域対応をはじめ、DisplayHDR 500 True Black、PANTONE、T?V Rheinlandなどの認証を取得した正確な色再現性能は、特にデザインや映像など色を扱う作業が多い人には強い味方。

またキーピッチ19.05mmのフルサイズキーボード、AIノイズキャンセリングなど、ビジネスシーンをサポートする仕様や機能も満載です。ブルーライトの放出量も液晶ディスプレイより約70%も少ないため、長時間の作業も安心してじっくり取り組めます。

CPUにはインテルPentium Silver N6000プロセッサを搭載しており、メモリとストレージは上位機種の「T3300KA-LQ049W」が8GB・SSD 256GB、廉価な「T3300KA-LQ046W」が4GB・eMMC 128GB。

またタブレットとしての使用を想定して、491万画素インカメラのほか、本体背面に1258万画素、オートフォーカス対応のアウトカメラを搭載。スリム設計ながらUSB 3.3(Type-C Gen.2)を2ポート、microSDカードリーダーを備えるなど、実用性の高いインターフェイスの搭載も嬉しいポイントです。

>> ASUS

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆大画面16インチで2in1で約1480gってイエナカノートPCにピッタリ!
◆まだまだノートも必要ならノートPCサイズの横長タイプがいいかも
◆AIノイズ対応、即マイクオン・オフとWeb会議に強いノートPC

関連記事(外部サイト)