なぜかワクワクする!360°回転式の折りたたみスタンド

なぜかワクワクする!360°回転式の折りたたみスタンド

なぜかワクワクする!360°回転式の折りたたみスタンドの画像

タブレットやミニモニター用のスタンドは、基本的に使うときだけ用意することが多いですよね。スタンドを取り出してセッティングするまで、特に何かを意識することがないものではありますが、その過程に“面白さ”のエッセンスを加えたら、とても魅力的なガジェットに生まれ変わるかも!?

クラウドファンディングサイト・Makuakeにて販売がスタートしたFINEDAYの「フォルダブルスタンド」は、68mmモデル(7170円〜 1月19日現在)と88mmモデル(8448円〜 同)の2種類で展開される折りたたみ式のスタンド。使いやすさはもちろん、遊び心も兼ね備えているのが特長です!

68mmモデルはスマホや11インチ以下のタブレットに対応し、重さは250g。折り畳み時の本体サイズは68×68×27mm、使用時の高さは最大115mmになります。

88mmモデルはスマホ・タブレット・ノートPCなど中〜小型サイズのデバイス設置に対応。重さは408gで、折りたたみ時のサイズは88×88×29mm、最大150mmの高さで使用できます。本体は軽量かつ丈夫なアルミニウム製で、持ち運び時の利便性と耐久性を備えています。

スタンドは多段階式の角度/高さ調節機能を備え、設置面とアームにヒンジ(関節)を配しているため水平から垂直まで好みの角度で設定が可能です。また、台座とスタンドがセパレートになっており、ボールベアリング内蔵で360度スムーズに回転。台座を動かすことなくどの方向にもデバイスを向けられるので、ミーティングやプレゼンなどの際に便利です。

脚部底面部のダイヤルを回して締めてスタンドを固定できるので、ポジションをしっかりと固めた使い方もOK。なお、88mmモデルのみApple純正のMagSafe充電器を設置面にはめ込むことができる仕様となっていますので、対応するApple端末を持っていれば活用の機会がより広くなるはずです。

快適な使用感だけでなく、メカニカルにカシャカシャと組み立てていくのがクセになりそうなデバイス用スタンド。Makuakeでの購入受付は3月1日までとなっています。

>> Makuake

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆スマホをカメラにしてiPadで手軽にライブ配信できるシステムありますよ
◆PCでお絵描き始めるなら何はなくともまずはペンタブを用意しなきゃね
◆スマホでの動画撮影はシーンに合わせたスタンドがあると便利!

関連記事(外部サイト)