健康管理からワークアウトまで網羅!しかも高級感あるSSバンドがカッコいい!

健康管理からワークアウトまで網羅!しかも高級感あるSSバンドがカッコいい!

健康管理からワークアウトまで網羅!しかも高級感あるSSバンドがカッコいい!の画像

心拍数や睡眠状況など健康管理に便利なのがスマートウォッチ。データを計測するためにも常に身につけておきたいアイテムですが、見た目がスポーティすぎる分、ビジネスシーンでの利用にそぐわないこともあります。

その点、ファーウェイの新作スマートウォッチ「HUAWEI WATCH GT 3」46mmシリーズの「エリートモデル」(予想実勢価格:3万9380円前後)は、多様な健康管理機能を持ちながらも、バンドに高級感のあるステンレススチール素材を用いており、ビジネスシーンでも違和感なく着用し続けられます。

他の「HUAWEI WATCH GT 3」46mmシリーズと同じく、約2週間連続使用可能な長時間バッテリーを搭載。健康管理のための各種モニタリングはもちろん、ウォーキングやランニング、サイクリング、ハイキング、プールなど100種類以上のワークアウトにも対応。ビジネスシーンにもマッチする外観のため、通勤前や退勤後の運動の記録を残せます。

ワークアウトや健康管理のためのログデータはスマートフォンの「HUAWEI Health」アプリに記録。健康状況を可視化するため、多くのモニタリング機能を搭載しています。血中酸素レベルも常時測定でき、設定値より低くなると振動によるアラートを出すことも可能。

睡眠モニタリング機能の“HUAWEI TruSleep”では深い睡眠、浅い睡眠、レム睡眠、昼寝の4つの異な睡眠状態を検出・分析し、200種類以上の睡眠アドバイスを提供します。“HUAWEI TruRelax”で1日のストレスレベルをモニタリングし、ストレスが高まった時には呼吸トレーニングガイドにより、リラックス状態を促すことも。その上、新たに加わった“健康タスク管理機能”では早寝早起き、運動、水分摂取など、自分の目標に合わせてリマインダーを設定することもできます。

また、1.43インチのAMOLEDタッチスクリーンは明るいところでも視認性が高く、レスポンスも良好。回転式クラウンで、盤面のアプリを拡大・縮小したり、音量設定したりなど操作も快適です。ワイヤレス充電に対応しているため、ケーブル抜き差しの必要もありません。

さらにBluetooth通話にも対応し、電話の応答・通話も可能。着信やメッセージ、天気情報なども確認できます。オンオフ問わずに着用し続けられるデザインのスマートウォッチで、健康管理してみませんか。

>> HUAWEI「HUAWEI WATCH GT 3」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆Amazon Alexa対応のスマートウォッチであらゆることを手元に集約!
◆39gでロングバッテリー!スントらしいスポーティなスマートウォッチ
◆使い方次第で無制限!? スマートウォッチ最強のバッテリーを持ったGarmin「Instinct 2」

関連記事(外部サイト)