会議室でも自宅でもオンライン会議にスピーカーフォンがあると結構イイぞ!

会議室でも自宅でもオンライン会議にスピーカーフォンがあると結構イイぞ!

会議室でも自宅でもオンライン会議にスピーカーフォンがあると結構イイぞ!の画像

在宅勤務でもオフィス勤務でも、当たり前となってきたオンライン会議。ただ、会議室などから複数人でオンライン会議に参加する場合、それぞれが接続すると複数のマイクで声を拾ってしまうなど問題も。

そこで便利なのがスピーカーフォン。PCと接続するだけでそれぞれがヘッドセットやイヤホンなどをつけずとも、複数人でオンライン会議に参加できます。エレコムの新製品である円筒形スピーカーフォン「LBT-SP02BK」(1万1980円)は、持ち運びしやすく有線とBluetooth両対応で使い勝手も抜群です。

でもスピーカーフォンって、会社の会議室だけで使うってもったいないかも。自宅で自室がある人やひとり暮らしの人なら、

350ml缶とほぼ同じサイズ(幅75×奥行75×高さ120mm、ケーブル含まず)の「LBT-SP02BK」。手軽に持ち運んで、テーブルの中央に置けばOK。重さも約300gと、本当に缶みたいな感覚です。

本体にはふたつの無指向性MEMSマイクを搭載。半径2.5m以内の360度全方位から4〜6人までの音声をクリアに集音。エコーやハウリンングを抑制する“エコーキャンセラー機能”、周囲の環境音からノイズ成分をカットし音声のみクリアに伝える“ノイズリダクション機能”、さらにマイクからの距離や声量の違いで生じる音量差を自動的に最適化する“オートゲインコントロール機能”も備えています。

そして大口径φ40mmのスピーカードライバーユニットを搭載し、相手の音声も聞き取りやすくなっています。さらにφ3.5mmステレオミニジャックをふたつ装備しているので、いざとなればヘッドセットや有線イヤホンの利用も。PCとの接続は有線(USB)とBluetoothに対応し、内蔵バッテリーにより最大12時間の連続通話が可能です。

本体上部には、音量調節、マイクON/OFF、スピーカーON/OFFのボタンはタッチ式で、操作ノイズが伝わりにくいなど細かい部分にも気が利いています。

でもこれ、例えば自室がある人やひとり暮らしの人だったら、家でも使えそうですよね。PCのマイクやスピーカーではないから音はしっかりしているし、イヤホンを着けなくてもいいからストレスもなし。いざとなったら有線イヤホンをつなげば、周りに聞かれることもありません。

スピーカーフォンがあれば、オンライン会議が快適になりそうですね。

>> エレコム「LBT-SP02BK」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆手のひらサイズで防水仕様!連れ出したくなるJBLの小型スピーカー
◆七色に光る近未来的ポータブルスピーカーでどこでも音楽をお供に
◆磁石でくっつく小型スピーカーだからMagSafe対応iPhoneにもくっつきますよ

関連記事(外部サイト)