まるで純正のようなUSB-CハブでMacBook Proを大幅拡張!

まるで純正のようなUSB-CハブでMacBook Proを大幅拡張!

まるで純正のようなUSB-CハブでMacBook Proを大幅拡張!の画像

薄型ボディに高機能を秘めたMacBook Pro。多彩な周辺機器を組み合わせて、その性能をいかんなく発揮したい場合にマストなのがUSBハブです。

HYPER(ハイパー)より発売となる「HyperDrive 7in2 USB-Cハブ DUO PRO」(1万3500円)は、USB-AやHDMIなど、計7つのポート類を搭載したハブです。まるで純正品のようなMacBookと一体化するデザインも高ポイントです。

MacBookの2016〜2021には直挿し可能。2021 MacBook Pro(M1 Pro/Max)と、2016〜2020向けのふたつのマグネットグリップが同梱されており、もちろんデザイン的にも純正品のようにマッチ。カラーもシルバーとスペースグレイが用意されています。

搭載ポートは、

・USB-C×2
・USB-A
・HDMI
・ギガビットイーサネット
・micro SDポート
・3.5mmオーディオジャック

と、ひととおり欲しいポートがそろっています。USBメモリなど、まだまだ使用頻度の高いUSB-Aが使えるのはありがたいところだし、HDMIは4K 60Hzに対応し外部ディスプレイと接続してのデュアルモニター環境を構築できます。

またUSB-Cのうちひとつは40Gbpsのデータ転送と100Wのパワーデリバリー、5K 60Hzの映像出力にも対応しています。

ケーブル状のUSB-Cアダプタも同梱されているので、iPadやChromeBookなどのノートPC、MacBookにケースなどを装着している場合でも使用可能。現在先行予約受付中です。

>> HYPER

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆iPad用のUSBハブにショートカット物理キー付きって意外と便利かも
◆USBハブと外付けHDD/SSDを持ち歩いてるなら一緒にしちゃえば良くない?
◆見た目は普通のUSBハブだけど、中には256GBのSSD付き!

関連記事(外部サイト)