マグネット内蔵システムでiPadの使用シーンがグッと便利に!

マグネット内蔵システムでiPadの使用シーンがグッと便利に!

マグネット内蔵システムでiPadの使用シーンがグッと便利に!の画像

iPadは画面が大きくマルチタスク性能に優れることから、ノートPC代わりに使っている人もいるのでは。そして、より快適に作業を行ううえではスタンドが必要不可欠!

モバイル&デジタル周辺機器ブランド・MOFT(モフト)の「Snap エコシステム」(2580〜9980円)は、タブレットの使用シーンごとにスタンドを使い分けるという、新たな使い方を提案しています。

「Snap エコシステム」の要となるのは新発売の「iPad用 Snapケース(新型)」(7480円)です。iPadを保護するケースとしての役割を持ちつつ、ワイヤレス充電が可能なMagsafe対応マグネットを内蔵。第2世代 Apple Pencilのペンホルダーを装備し充電も可能で、対応機種は「iPad Air 第4、5世代」「iPad Pro 11インチ第1、2、3世代」「iPad Pro 12.9インチ 第5世代」になります。

Smart Connectorを搭載しているため、Magic keyboardやSmart Keyboard Folioといった周辺機器とも接続可能。そして、最大の魅力が、MOFTの各マグネットスタンドと組み合わせられること。これによりさらに利便性が向上します。

「Snap Floatスタンド」(6380円)はダブルヒンジ構造を採用した堅牢な作りのため、筆記やお絵かきによる筆圧や、万が一の落下の衝撃にも耐えられるという本格仕様。さらに高さ調節もできるので、オンライン会議で顔がちゃんと見えなかったり、机の高さが変えられないカフェなどで仕事をしたりするときにも安心です。

「Snap ケース&スタンド(新型)」(9980円)は「iPad用 Snapケース(新型)」にシンプルなデザインのスタンドがセットで付いたモノ。縦向き横向きのいずれにもiPadの向きを変えやすく、ちょっとしたデスクワークはもちろん、読書や動画鑑賞にも最適です。

「マグウォールパッド&スタンド」(2580円)は最大30回まで貼り直し可能な粘着式スタンド。キッチンの壁に取り付けて料理中にiPadを取り付けてレシピを検索・確認してみたり、クローゼットに取り付けてお出かけ前にiPadを使ってコーディネートの確認をしたりなど様々な用途に利用可能。トレーニング中やバスタイムでの映画鑑賞などにも便利ですよね。

利用シーン別に特化したマグネットスタンドを活用して、日常生活でiPadをもっと使いこなしてみませんか?

>>MOFT

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆MagSafe対応iPhoneはマグネット、非対応iPhoneとAndroidはオートクランプでしっかり固定!
◆マグネットマウントで簡単固定!iPadなどタブレット端末を家の中で便利に使おう!
◆iPhoneの充電環境を手軽にしてくれるAnkerのマグネット式充電ステーション

関連記事(外部サイト)