ミュートもワンタッチ!コンパクトなスピーカーフォンで脱ヘッドセットしてみない?

長時間に及ぶオンライン会議では、ヘッドセットやイヤホンの使用が煩わしく感じることもしばしば。物理的に圧迫されるのに加えて、耳元で常に音が鳴り続けると少し疲れますよね。PCに搭載されているスピーカー&マイクを使用すると、環境によっては音がこもって聞こえづらい、または届きにくいことがあるし…。そんなときに活躍するのが、卓上に据え置きで使用できるマイク搭載のスピーカー、スピーカーフォンです。

サンワサプライから新たに「400-BTMSP2」(9980円)が登場。ワンタッチでミュートができるボタンも備えた、テレワークに適するコンパクトサイズのBluetoothスピーカーフォンです。

自宅での使用や持ち運びにぴったりな、手のひらサイズのスピーカーフォン。電源ボタンの横と反対の側面にひとつずつマイクを備えたデュアルマイク仕様となっていて、360度全方位から集音します。集音範囲は最大3mで、周りのノイズを低減しつつ、クリアな音声を相手に届けることが可能。

またイヤホンやヘッドセットと違って物理的に身に付けないため、ミーティングが長引いても装着による耳や頭の痛みが生じないのもメリットです。デバイスとの接続はBluetooth接続とUSB接続の両方に対応。本体上面にはミーティングで使用する機会が多いミュートボタンやボリューム調整ボタンが並んでいて、直感的に操作できます。

サイズは約W82×D82×H27mmで、重さは約113g。USB-Aポート付き、もしくはBluetooth対応の機器であれば、ほぼ全てのデバイスに対応するので、iPhoneやiPadでも使用OK。

本体と充電用USBケーブルをまとめられる収納ポーチも付属します。

自宅で使用するにはちょうどいいサイズのスピーカーフォン。1台あれば、テレワークがより快適になるかもしれません。

>>サンワダイレクト

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆アウトドアでもコーヒーと音楽を。ハリオが手掛けるジェラルミン製スマホ用スピーカー
◆宇宙空間とサイバーパンクをイメージした手のひらサイズのBluetoothスピーカー
◆会議室でも自宅でもオンライン会議にスピーカーフォンがあると結構イイぞ!

関連記事(外部サイト)