最強の失くし物タグ「AirTag」にクリップが付けば使いやすさ爆上がり!

財布やカバンなどモノに取り付けておけば、スマホで現在位置などを確認でき、置き忘れも防げる失くし物タグ。“紛失防止タグ” “スマートタグ”などとも呼ばれ、各社からさまざまな製品が発売されていますが、なかでもAppleの「AirTag」はスペック面で他を圧倒しています。

他の失くし物タグは個人のスマホとBluetoothで連携することがメインであるのに対し、AirTagは世界中のiPhoneやiPadとプライバシーが保護された状態で通信することで、現在位置の情報がAppleに残されるという仕組みです。世界中で普及しているiPhoneのネットワークを利用できるため、見つかる可能性は高くなっていると言えます。

しかし、AirTagは他製品と比べてやや大きめ。しかも厚みもあり、表面がツルンとしていて、なにかに取り付けるというのはちょっと難しい。どこかに取り付けて使いたいという時に便利なのが、ベルキンの「Belkin AirTag用クリップ付きセキュアホルダー」(1580円)です。AirTagをクリップ付きにできるため、カバンやリュック、ペットの首輪など、どこにでも簡単に取り付けられますよ。

セキュアホルダーを開き、間にAirTagを挟んだら、ひねるだけで固定される“ツイスト&ロックデザイン”で、取り付けは簡単。

クリップはスプリングを内蔵しているため、カバンやリュックなどへの取り付け・取り外しは手早く行えます。また、クリップには一定の深さがあるため、しっかりと固定できるのも便利。

また、セキュアホルダーを取り付けていても、AirTagに入れたオリジナル刻印などが見えるようなデザインとなっているところもポイント。セキュアホルダー自体はAirTagを包み込むようにエッジが隆起しているため、万が一落下してもAirTagの表面が地面などに接触しにくく、傷を付けずに保護できます。

カラバリはブラック、ダークグレー、ライトグレー、ホワイトの4色展開。2年保証で日本語サポートが付いている点も安心です。

まるでApple純正のようなシンプルデザインで、かつクリップ留めできるようになるホルダーがあれば、AirTagを使える場所が一気に広がります。AirTagいいんだけどちょっと使いづらいなと思っていた人は、検討の価値アリですよ。

>> ベルキン

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆AirTagを入れられるポケット付き!収納力も十分な小さめLジップ財布
◆結構分厚いAirTagを財布に入れたいならやっぱり対応設計がいいかも
◆財布に傘にIDカードホルダーに!失くしやすい物にはAirTag付けとけば安心だね