これこそが世界初のスマート“万歩計”ですよ!

これこそが世界初のスマート“万歩計”ですよ!

これこそが世界初のスマート“万歩計”ですよ!の画像

「あぁ、今日は一日よく歩いたなぁ。どれくらい歩いたか、 “万歩計” でチェックしてみようっと…」。よくある会話の一部ですが、1カ所重大な間違いがあります。わかりますか? 普段から何気なく使っている “万歩計” という言葉、実はコレ、山佐時計計器の登録商標で、 “歩数計の商品名” なのです。ですから、山佐時計計器以外の商品は、 “万歩計” ではなく “歩数計” と言わなくてはいけないんですね。

そして、今回ご紹介するのは、正真正銘の “万歩計” 。しかも、スマホ連動式のウェアラブル。健康管理に必要なデータをひとつにまとめた便利グッズです。

1965年に1号機を開発してから、これまでになんと350種類以上の “万歩計” を世に送り出してきたパイオニアが、満を持して新製品「ウェアラブル万歩計 anemos fit:2機種(AW-001:心拍計無し、AW-002:心拍計有り)」(オープン価格)を発売します。

手首への快適なフィット感と理想的なデザインを追求した多機能のウェアラブルデバイスが、日中だけでなく、夜間の活動量も科学的に計測。健康と運動を24時間サポートします。歩数・消費カロリー・歩行距離・心拍数(AW-002のみ)・スポーツ別の活動量測定に加え、睡眠モニター機能で睡眠管理も可能になりました。

スマホと連動させれば、過去の履歴データの管理はもちろん、着信・メッセージ通知、スケジュールリマインド、アラーム、座りすぎ通知、リモート撮影など、充実した機能も使用できる「万能万歩計」です。

カラーはシンプルにブラックのみ。サイズはW19×H49×D10mm、ベルトを含む重量は、わずか22g。これなら24時間つけていても気になりませんね。体調管理が気になりだしたら、“万歩計ライフ”、始めてみませんか。

>> 山佐時計計器

 

[関連記事]
たったの24g!常に身に着けたいスマートバンドこそ軽くてシンプルがいいよね
仕事のストレスまで測れる!?ウエアラブルで活動的な生活を意識しよう

軽くて薄い“凄腕トレーナー”とともにパフォーマンスの向上を目指そう!

(文/&GP編集部)