収納苦手な人こそ、ガジェットポーチでケーブル類をオシャレに整理!

収納苦手な人こそ、ガジェットポーチでケーブル類をオシャレに整理!

収納苦手な人こそ、ガジェットポーチでケーブル類をオシャレに整理!の画像

各種ケーブルに充電器、モバイルバッテリーにUSBメモリー。形も大きさもバラバラなPC周りのアイテムは、どうにも整理しにくいもの。とりあえずポーチに放り込んでおけば持ち運ぶことはできるけど、サイズの小さなSDカードなどはポーチの底に紛れがちだし、強引にひっぱり出せば同時に他のモノまで引きずり出してしまったりして、どうにもスマートとは言い難い…。

整理の基本はモノの定位置を決めること。ポーチの中も、アイテム毎の居場所を決めてしまえばいいんですよね、ということで紹介したいのが、PC周りのアイテムをすっきり収納できるガジェットポーチ「Power Packer(パワーパッカー)」(6480円〜/4月5日現在)。クラウドファンディングサイト・未来ショッピングにて、4月2日より先行予約販売をスタートしています。

「Power Packer」は、PCアクセサリーの収納と持ち歩きを想定して開発された、デジタルガジェット専用ポーチ。ポーチ内部にはモバイルバッテリーやポータブルHDDが収容できるクッション付きポケット、細いケーブルを束ねて挟めるゴムバンド、LANケーブルのように太く長いケーブルも収納できる3本の伸縮ベルトなどを装備。

使用頻度の高いUSBメモリー、SDカード、スタイラスペンには専用の収納スペースが設けられているから、ポーチを開けば中のモノが一目瞭然。使用後も定位置にスムーズに戻すことができてポーチの中は常にすっきり、いつでも快適に使い続けられるという訳です。

専用ポケットのほか、充電器やマウスなど厚みのあるモノの収納に適したマチ付きポケットや、細かいアイテムの保管に便利なメッシュポケットも装備しており、こちらはユーザーの好みに合わせて自由に使いこなすことが可能。

ポリエステルと、ポリウレタンナイロンファイバーの異素材使いにより、高耐久性と収納力とを両立させています。

サイズは9×26×4cm、ペンケースのようなスリムなデザインは、ファスナーを全開にして使っても邪魔になりません。カラーはシャドー、ボルドー、デニムの3色がありますが、特に日本限定色のデニム、個性的なボルドーには注目が集まりそう。

なお未来ショッピングでは、「Power Packer」に、海外渡航時のSIMカードの保管に便利な「SIMカードキット」、アルミ製「プレミアムラゲッジタグ」がついた限定セットとして、先行予約を受け付けています。

予約受付は7月1日までで、リターンの発送は7月下旬を予定。ほかに2セット(1万1840円)、3セット(1万5230円)の複数販売コースもあるので、普段使いのPCポーチとは別に、トラベルポーチとしてもうひとつ用意して使い分けるのもよさそう。

GWには間に合わなくても、夏のバカンスには間に合いますよ!

>> 未来ショッピング「POWER PACKER」

 

[関連記事]
無印良品「ナイロン手付ポーチ・薄型」はケーブルやガジェット収納にピッタリ!

かさばりがちなガジェット類をまとめて“仕事ができる人”になろう

このトラベルポーチを使えば誰でも整理上手になれそうです

(文/&GP編集部)