机に置けば充電開始!実はこの仕組み、机じゃなくて充電器がポイントなんです!

机に置けば充電開始!実はこの仕組み、机じゃなくて充電器がポイントなんです!

机に置けば充電開始!実はこの仕組み、机じゃなくて充電器がポイントなんです!の画像

スマホなどをポンと乗せるだけで充電できる便利なワイヤレス充電ですが、充電器を置くスペースが必要となります。それって結局、充電スポットを作らなきゃいけないってことですよね。スペースが必要だし、あまりスマートじゃないような気が…。そんな不満を受けて生まれたのが、Makuakeにてプロジェクトを展開中の「deskHack」です。

なんと、何も置かれていないデスクの上にスマホをポンと乗せるだけで、ワイヤレス充電ができちゃうんです。一体これってどういう仕組み!?

「deskHack」の大きな特長は、中距離Qi充電に対応していること。一般的なQi充電は、デバイスが充電器から2〜3mm離れてしまうと切断されてしまいますが、「deskHack」はなんと12mm〜32mmという距離までワイヤレス充電ができるんです。

なので、ごく薄いデザインの「deskHack」本体を机の裏側に貼り付けることで、机を通して上に置いたあらゆるQi充電対応デバイスをワイヤレス充電できるというわけです。32mm以内の厚さの机やテーブルで、木、ガラス、プラスティック、石、樹脂など、金属以外の素材であればどんなものでもOK。

埋め込み式ではないので机に穴をあける必要もなく、粘着テープで簡単に設置できます。これなら、机の上が充電器やケーブルでごちゃごちゃせず、すっきりと片付きそうですね。

また、手帳型の分厚いスマホケースを着けたままでも、机と合わせて32mmであればワイヤレス充電ができる点も便利です。

さらに、ワイヤレスでありながら、Androidは10W、iPhoneは7.5Wの急速充電にも対応しているのもGOOD。異物検知機能や過充電・過放電防止、未使用時の電源OFF機能なども搭載しています。

カラーはホワイトとブラックの2色を用意し、4月10日現在、本体とケーブル、テーブルシールなどを同梱して6980円から支援受付中。

他にも、本体とQiレシーバーセットで7480円のコース、本体とQi蓄電Bluetooth5.0イヤホンとのセットで1万1960円のセットなどのコースも用意しています。

>> Makuake「deskHack」

 

[関連記事]
待ち受けしながらのワイヤレス充電。欲しいのはこんなスタンド!
電子メモとモバイルバッテリーが合体!? しかもワイヤレス充電もできるって!
1台7役のType-Cハブがあればポート不足は解決!しかもワイヤレス充電も可能だ

(文/&GP編集部)