Android搭載のE-Ink電子書籍リーダーだからアプリも使える!

Android搭載のE-Ink電子書籍リーダーだからアプリも使える!

Android搭載のE-Ink電子書籍リーダーだからアプリも使える!の画像

電子書籍を読むなら紙のように読みやすいE-Inkディスプレイを搭載した電子リーダーがオススメですが、従来品は特定の電子書籍ストアに紐づけられた製品が一般的。

でも、電子リーダー「BOOX」はAndroid 6.0のOSが搭載されているから、Google Playからさまざまなアプリをインストールして使えます。電子書籍としてはもちろん、複数のアプリを使ったマルチタスクも可能ですよ!

「BOOX」はAndroid 6.0のOSが搭載された電子リーダー。電子書籍としてだけでなく、“Google Play”からさまざまなアプリをインストールして楽しめます。また、E-Inkに最適化されたアプリをインストールできる?“アプリストア” も利用可能とのこと。

今回発売されたのは10.3インチの「BOOX-Note」(5万9900円)、「BOOX-Note Pro」(6万8904円)と7.8インチの「BOOX-Nova Pro」(3万9744円)の3モデル。大画面だからページをめくる回数が少なくて済みそうです。「Note Pro」と「Nova Pro」には冷暖2色に対応したフロントライトが搭載されており、周りの光源に応じて明るさを切り替えられます。

電池が不要な電磁誘導方式のワコム製専用スタイラスペンを付属。筆圧レベルは4096と高感度なので、イラストやスケッチなど、細かい描写が必要な作業にも使えます。

充電用にUSB Type C充電ケーブルも付属しますが、ACアダプターは付属しないため注意しましょう。

>> FOX

 

[関連記事]
IPX8等級の防水機能と色調調節ライトを備えた新「Kindle Oasis」

圧倒的冊数のKindle Unlimited、雑誌好きならdマガジン【サブスクの選び方<本・漫画編>】

ほどよいサイズ感にコスパも高い新世代タブレット

(文/&GP編集部)