iPhoneとのデータのやり取り、USBメモリならサクッとできますよ

iPhoneとのデータのやり取り、USBメモリならサクッとできますよ

iPhoneとのデータのやり取り、USBメモリならサクッとできますよの画像

iPhoneユーザーのみなさん、iPhoneで撮影した写真や動画をPCに転送するとき、どうしていますか? オンラインストレージは便利ですが、もっと手軽にできたらいいのにって思ったことはないですか? サンワサプライから発売された「iPhone・iPad USBメモリ 600-IPLGAシリーズ」(3963円〜/税別)が便利ですよ。

「600-IPLGA」シリーズは、LightningコネクタとUSB Aコネクタを搭載したUSBメモリです。LightningでiPhoneやiPadに接続し、PCにはUSB Aコネクタで接続し、手軽にデータ転送できちゃいます。iOS専用のアプリを使えば、アプリ内データや外部ストレージのZip圧縮などの操作もラクラク。特にZip圧縮はiPhoneだけだとできないのでありがたいですよね。

本体中央のスライダーを動かすことで、LightningコネクタとUSB Aコネクタが本体前後にあらわれるシンプルなつくり。なくしがちなキャップがないのがウレシイところですが、ホコリの侵入が気になるし、前後にコネクタがあることで持ち運ぶときになくしそう…という心配を解消してくれるケース付きです。

もちろんデータ転送だけでなく、バックアップ用としても、本体の空き容量確保用の外部メモリとしても使えます。容量が大きい端末は本体価格も高いので、「600-IPLGA」シリーズを使えばコストダウンにもつながりそうですよね。

ファイル形式も幅広く対応しているので、ビジネス、プライベートどちらでも使い勝手が良いのがウレシイですね。

容量は32GB、64GB、128GBの3種類。カラーはシルバーとガンメタリックの2色展開です。外部メモリとして使うときなど、色でプライベート用とビジネス用を分けるのもアリですよ。

>> サンワダイレクト

 

[関連記事]
まるでヒミツ道具!?超小型キューブひとつで急速充電、同期、メモリ拡張などがまとめて行えます
端末間のデータ移動には3端子対応のUSBメモリが便利です

スマホの容量が足りなくて写真が取れない!そんな時はRAVPowerのUSBメモリがきっと助けてくれます

(文/&GP編集部)