走りを妨げない軽さがうれしいガーミンの新作スマートウォッチ

走りを妨げない軽さがうれしいガーミンの新作スマートウォッチ

走りを妨げない軽さがうれしいガーミンの新作スマートウォッチの画像

ランニングを楽しむ方や、日々の健康管理を大切にしている方にとって、スマートウォッチは欠かせないギアとなりました。人気ブランド・GARMIN(ガーミン)が発表した最新のスマートウォッチで、夏秋シーズンのトレーニングやライフログをより充実したものにしてみてはいかがでしょうか。

8月1日より発売が開始されるGARMINのGPSランニングウォッチ「ForeAthlete 45(フォアアスリート45)」「ForeAthlete 45S(フォアアスリート45エス)」(各2万4800円/税別)は、ランナーとしてのトレーニング機能や普段の健康管理に便利な機能を備えたスマートウォッチです。

GPS機能を利用したランニングのペースや走行距離などの記録はもちろん、心拍数やフィットネスレベルの目安となるVo2MAXの計測が可能。専用アプリ・GARMIN COACHを利用したパーソナルコーチ機能で、専門コーチからのアドバイスやトレーニングプランを無料で得られます。

サイクリングやヨガなどのアクティビティにも対応するなど、幅広いトレーニングで活用できるので非常に便利です。

ライフログ機能も充実しており、歩数計や消費カロリー、ストレスレベルなどの計測値を1.04インチのカラーディスプレイ上で見やすく表示。リラクゼーション呼吸タイマー機能やボディバッテリー機能など、ストレス軽減やアクティビティ時の適切な休息時間といったライフスタイルのヘルスサポートにも対応します。

また、Bluetooth接続によるスマホ連動機能もしっかり搭載。スマホ着信時の通知機能や天気&カレンダー表示、スマホ探索などの連携機能に加え、事故等による大きな衝撃を感知した場合に予め登録した連絡先へ位置情報とメッセージを送信するセーフティ&トラッキング機能が備わっています。

ケースサイズは「45」が42mm径×厚さ11.4mmで重さ36g。「45S」は39.5mm径×厚さ11.4mm、重さは32g。両タイプ共通で5気圧防水、シリコン製ベルト、充電用USB Type-Bケーブルが付属します。フル充電時の稼働時間は、スマートウォッチモードで最大7日間、GPSモードで最大11時間です。また、ベルトのカラーバリエーションは「45」がBlackとLava Red、「45S」はWhiteとIrisの各2色が用意されています。

アクティビティやライフログに求められる機能を備えつつ、カラフルでポップなルックスが魅力的なGPSスマートウォッチ。ガーミン公式サイトでは発売開始に先駆け、7月25日より先行予約受付が開始されます。気になる方は今すぐチェック!

>> GARMIN「ForeAthlete 45/45S」

 

[関連記事]
プロ向けの機能モリモリ!ガーミンから高級GPSプロウォッチ登場
稼働時間とラントレのサポート機能が進化!ガーミンで運動を楽しもう

ガーミンの機能性にオシャレを足したビームス限定カラー登場!

(文/&GP編集部)